外国為替取引とは

SBI証券や楽天証券に変更する方法を紹介

SBI証券や楽天証券に変更する方法を紹介
投信・外貨建MMF|SBI証券 (sbisec.co.jp)

FOMC前にショートに傾いたポジションを若干ニュートラルに近づける動きも

facebook-share

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門 SBI証券や楽天証券に変更する方法を紹介
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って?
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい? SBI証券や楽天証券に変更する方法を紹介
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

【投信お引越しプログラム】SBI証券に乗り換えるなら今がチャンス!

投信・外貨建MMF|SBI証券 (sbisec.co.jp)

また、移管入庫には 「2週間以上かかる場合があります」 とあるので,手続きを行ってすぐ移管とは、行か無いようです😭

ただ、ポイント付与率という面では SBI証券の方が 楽天証券より優れている ので、

多少、手続きが面倒でもお得に投資したい!

申し込みの注意点①:申込書受付期日

投信・外貨建MMF|SBI証券 (sbisec.co.jp)


期日までに申込書が届かないといけません

申し込みの注意点②:申し込み口座

基本的に 同じ口座種別にしか移せません

特定口座→特定口座といった 同じ口座種別でないと移管できない ので、気を付けてください!

投資信託移管入庫の流れ

SBI証券の投信積立は、三井住友クレカがおすすめ!

三井住友クレジットカード(ゴールド)

三井住友カードでクレカ積立|SBI証券×三井住友カード (sbisec.co.jp)

それと同じ以上の還元率を貰うとすると、SBI証券では ゴールドカード ✨が一番おすすめです!

こういった メリット を受けられます!

ちなみに、プラチナカードは年会費が 5万5千円 かかる上に 年会費無料といったキャンペーンはない ので、

楽天証券での楽天ポイント対策でSBI証券に投資信託を移管してみた! 投資信託の移管方法を移管完了まで紹介!

マネーブリッジで1万円を残す設定

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

楽天銀行デビットカード(JCB)がJCBコンタクトレスを搭載していた!

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを徹底比較 大きな違いとは?

Visa LINE PayクレジットカードとLINE Payコード払い&請求書払いの使い分け

目次1 Visa LINE Payクレジットカードの使い方2 LINE Payコード払い&請求書払いの使い方 最近、筆者はVisa LINE Payクレジットカードを申し込んだ。以前、LINE Pay .

クレジットカード決済でのポイント加算対象外は公開されている場合も! よく確認するのが重要!

目次1 楽天カードの楽天ポイント2 JALカードのマイル2.1 JAL・Mastercard/JAL・Visaカード/JALカード TOKYU POINT ClubQ2.2 JAL・JCBカード/JA .

高島屋ファイナンシャル・パートナーズのライフプランニング相談を受けてみた オンラインでも対応可能!

「タカシマヤ ファイナンシャル カウンター」が2020年6月17日(水)に日本橋高島屋S.C.本館にオープンした。金融の専門知識を持つ相談員がライフプランの相談などを無料で行ってくれる。 オープン当初 .

【楽天→SBI】投資信託の移管方法を1から解説【画像あり】

マネープラン

  • ハッピープログラムで貰える楽天ポイントが減少
    → 保有ポイントがなくなった
  • 投信積立の楽天カードクレジット決済でもらえる楽天ポイント減少
    → ポイント還元率1%⇨0.2%(一部商品を除く)

特に ハッピープログラム改悪の影響が大きい です。

今までは 投資信託を保有しているだけで楽天ポイントがもらえた のですが、 このサービスが終了 しました。

しかも、 他の証券会社では、投資信託保有によるポイントサービスを継続 しています。

実質無料で投資信託移管ができましたが、 SBI証券や楽天証券に変更する方法を紹介 手続きがちょっと複雑で面倒 でした。

そこで、この記事では 誰でも楽天証券からSBI証券へ移管できる ように、移管方法を 画像付(PCサイト)で1から解説 していきます。

楽天証券からSBI証券へ移管するメリット・デメリット

メリットデメリット
投信保有ポイントが貯まる
クレカ積立のポイント還元率0.5%以上
手続きが面倒
NISA口座分は移管できない
楽天証券からSBI証券へ移管するメリット・デメリット

SBI証券では 「投信マイレージサービス」 という投資信託の 月間平均保有額に応じてポイントがもらえる サービスを実施しています

また、 三井住友クレジットカードで投資信託の積立 を行うと 0.SBI証券や楽天証券に変更する方法を紹介 5~2.0%のポイント還元 が受けられます。
(還元率はカードの種類により異なる。年会費無料のカードは0.5%)

デメリットとしては、 移管の手続きが面倒で時間がかかる こと、

楽天証券でNISA口座を開設している人は、 NISA口座分の投資信託は移管できない ことです。

こんな人はSBI証券への移管を考えよう

面倒な手続きをしてでも、 移管をオススメするのは資産額が大きい人 です。

1ポイント1円の価値があるので、 年間5,000円も損する ことになります。

逆に 資産額が小さい場合は、焦って移管する必要はない でしょう。

楽天証券からSBI証券への投資信託移管方法

楽天証券から投資信託の出庫方法

TOPページ右上の「ログイン」をクリック 「ログインID」「パスワード」を入力してログイン

画面右上の「マイメニュー」をクリック 「移管・買取請求」をクリック

特定口座用または一般口座用「口座振替依頼書面」をクリック(ダウンロード)して印刷

太枠内の必要事項を記入する

返信用ラベルを貼って送付(定型の封筒)

楽天証券の部店コード、お客さまコードの確認方法

移管先(受方)口座明細の確認方法

TOPページ右上の「ログイン」をクリック 「ユーザーネーム」「ログインパスワード」を入力してログイン

HOME画面の右上にある「お客さま情報設定・変更」をクリック

「お客さま基本情報」の「部支店(-)口座番号」「お取扱店」「部支店所在地」を確認

銘柄名と数量(口数)の確認方法

画面右上の「マイメニュー」をクリック 「保有資産一覧」をクリック

移管したい投資信託の銘柄名と保有数量を確認する
※管理人は移管済みのため、特定口座銘柄がない

投信お引越しプログラム!への申し込み方法

TOPページ右上の「ログイン」をクリック 「ユーザーネーム」「ログインパスワード」を入力してログイン

画面上部の「キャンペーン」をクリック

下方向にスクロール 「投信お引越しプログラム!」をクリック

下方向にスクロール 「投資信託入庫申込書」「返信用封筒」をクリック(ダウンロード)して印刷

太枠内の必要事項を記入する

返信用ラベルを貼って送付(定型の封筒)

送った書類に不備がなければ、 受付期間に応じた月末に手数料キャッシュバック されます。

領収書の写し

楽天証券の場合、領収書は発行されない ので、 WEBサイト画面のハードコピーが必要 になります。

TOPページ右上の「ログイン」をクリック 「ログインID」「パスワード」を入力してログイン

「移管(出庫)手続き完了に関するお知らせ」をクリック

「移管(出庫)手続き完了に関するお知らせ」をスクリーンショットして印刷する

楽天証券から移管完了通知が届かない場合

「移管(出庫)手続き完了に関するお知らせ」ですが、 移管完了から1週間以上あとに発行 されます。

の 画面コピーでも代用可能 です。

移管(出庫)完了時に楽天証券から届くメールを印刷する

投資信託移管時の注意点

非課税口座分は移管できない

移管には1ヶ月以上かかる

一時的に手数料の支払いが必要

「投信お引越しプログラム!」は 後からキャッシュバックされるサービス なので、 一度手数料を支払う必要 があります。

楽天証券で マネーブリッジをしている方は特に注意が必要 です

楽天証券のマイメニューから「入金」をクリック 「楽天銀行」を選択(クリック) 「入金額」を入力し、「振込」をクリック 内容を確認して「振込」をクリック

楽天証券のマイメニューから「マネーブリッジ」をクリック 自動入出金(スイープ)の「変更する」をクリック 楽天証券に残す金額、暗証番号を入力し、「設定変更」をクリック

楽天証券の投信保有ポイントが事実上の廃止。つみたてNISAやSBI証券への移管で防げる?!

投資

楽天証券の投信保有ポイント制度である ハッピープログラムが超絶改悪されました (投資信託資産形成ポイントも対象です)

それも 全ての投資家に長期的に甚大に影響するもの です。

まず改悪内容を簡単にまとめると、2022年4月から保有する投資信託に対するポイント付与方法が変更されます。

従来は、残高10万円ごとに3〜10ポイントを毎月還元されていましたが、 4月からは残高が一定の額に達した際にだけポイントが付与される ようになります。

これは事実上、 投信保有ポイントの廃止 です….

というのも今まで個人投資家に大人気な「eMAXIS Slimシリーズ」「たわらシリーズ」「楽天バンガードシリーズ」は3〜4ポイントと低めではありましたが、それでも 毎月もらえるポイントは実質コストの値下げ なのでコストにこだわるインデックス投資家ほど重要視していました。

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/bank/happyprogram_list.html

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/info/info20211227-02.html

移管が手っ取り早いが、つみたてNISAは・・・

この改悪に個人投資家ができる一番手っ取り早い対策は、 保有する投資信託の移管 です。

楽天証券では移管手数料3,300円かかりますが、 他社に移してしまえば他社の投信保有ポイントが得られます 。

例えばSBI証券なら投信マイレージ、マネックス証券なら投信保有ポイントプログラム、松井証券なら松井証券ポイントプログラムもしくは投信現金還元サービスがあります。

またSBI証券は定期的に移管手数料を無料にする投信お引っ越しキャンペーンを実施しているのですが、そのキャンペーンが 2022年1月から恒久化する のもポイント!

SBI証券の投信お引っ越しキャンペーンの恒久化はこちらから確認できます。

しかしここで一つ問題があるのが「つみたてNISA」です。

これに関しては、 今まで積立した分の移管はできません!

一度売却してしまえば他社に移管できますが、 SBI証券や楽天証券に変更する方法を紹介 一度売ったしまった分の非課税枠は復活しません し、今まで積み上げた含み益も全て確定してしまうのでオススメしません。

ただ 来年2022年、再来年2023年から積み立てる分の金融機関の変更は可能 です。

https://site1.sbisec.co.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?OutSide=on&getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=campaign&dir=campaign&file=home_campaign_211001nisa.html

特に楽天カードによるクレカ積立でつみたてNISAをしている場合、 すでに2022年1月分の積立設定は終わっている SBI証券や楽天証券に変更する方法を紹介 ので、金融機関の変更ができないかもしれません。

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/rfund/guide/creditcard.html

私の今後の戦略

個人的に 楽天カードのクレカ積立による1%還元は健在で今回の改悪がされるのも4月から なので、2022年までは楽天証券でつみたてNISAは続けようと思います。

また買うのは楽天証券の方がお得(クレカ積立1%還元)で保有するのはSBI証券の方がお得なら、 特定口座でクレカ積立だけして購入後すぐ売却、売ったお金でSBI証券に投資する のもアリですね。

SBI証券は投資信託の 月間平均保有金額が1000万円を超えれば通常銘柄のポイント付与率が倍 になりますし、色々やれることはありそうです(レバナスも倍になるよ)

個人的にまず改悪するなら クレカ積立の1%還元を0.5%還元にすべき でした。

しかし投信保有ポイントの改悪は 運用資金の多い大口投資家ほどその被害が大きくなります から、大口ほど移管すると思います。

個人投資家にとっては厳しい状況になりましたが、 所詮ポイント付与はおまけ と考えることもできます。
小さいことばかりに目を向けすぎて、大事な資産運用でミスしないようこれからも気を引き締めていきましょう!

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる