お取引ガイド

FX口座おすすめ比較人気ランキング

FX口座おすすめ比較人気ランキング
国内口座とと海外口座ではやっぱり海外口座のほうが資金効率が良かったなぁ。レバレッジが全然違う、私はXMかTITANをメインで使用してます。— さくら@FXで生活中!なんとか億トレーダー (@FX28957232) January 21, 2020

【2022年】海外FXランキングTOP10。海外FX歴10年のプロが教える、海外FXで稼ぐために「絶対」におすすめしたい海外FX口座を厳選比較

man

稼ぐための海外FX業者選びで何を重視すべきか?

海外FX業者を比較検討するときに重視すべきポイント

  1. トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)
  2. 使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPS、オートチャーティスト)
  3. 企業の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)
  4. サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

重要ポイントその1.トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)

  • スプレッドが狭い
  • 取引手数料が安い(無料)
  • 約定力が高い

重要ポイントその2.使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPSサーバー、オートチャーティスト、強化アプリ)

  • MT4、MT5、cTraderなどのトレードプラットフォーム
  • ECN口座のプラットフォーム
  • コピートレード、ソーシャルトレードのプラットフォーム
  • オートチャーティスト(チャートパターンの自動描写ツール)
  • MT4/MT5(メタトレーダー)の強化インジケーター・強化アプリ
  • 取引シグナル
  • VPSサーバー無料
  • 過去チャートでの練習ツール

重要ポイントその3.海外FX業者の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)

日本人投資家から見た海外FX業者の大きな問題点は、日本のFX業者のように 「情報が多くない」 という点です。

重要ポイントその4.サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

英語が堪能な方でなければ 「サポートの充実度」 という点も、海外FXトレードでは重要になります。

このときにサポートが外国人(日本語が話せる外国人)だと、コミュニケーションがスムーズに取れず、ストレスを抱えてしまいます。また、万が一海外FX業者が日本市場から撤退するというような状況になったとしても、外国人のサポートだと、 無責任な対応 を受けることも少なくありません。

  • 「急に辞めてしまうかもしれない。」
    (外国企業ではリストラも日常的なので本人の意思とは無関係に辞めることがあります。)
  • 「24時間対応でも、日本人スタッフが対応してくれる時間は限られてしまう。」
    (日本人スタッフの休暇中や勤務時間外は、外国人スタッフが対応します。)

逆にそれほど重視すべきではないポイント

  1. ボーナス・トレードコンテスト
  2. 入金、出金方法

重要でないポイントその1.ボーナス・トレードコンテスト

  • ボーナスやトレードコンテストが多い海外FX業者 → スプレッドが広い
  • ボーナスやトレードコンテストがない海外FX業者 → スプレッドが狭い

むしろ、安定してトレードコストを抑えながらトレードするのに 「ボーナスやトレードコンテスト」は不要 なのです。

重要でないポイントその2.入金、出金方法

どの海外FX業者でも 「海外送金による出金」 はできます。

  • 海外送金による出金手数料:1回3,000円~5,000円のコスト
  • 「bitwallet」による出金手数料:1回824円
  • 「国内銀行送金」による出金手数料:無料

海外FXランキング

1位.XM(エックスエム)

評価基準評価
トレードをする上での取引条件
使いたい機能やツール
企業の安全性・資産保全
サポートの充実
総合
FX口座おすすめ比較人気ランキング
口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小 スプレッド
米ドル/円
1.50
平均 スプレッド
米ドル/円
1.60
最大レバレッジ1000倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)
約定力99.35%を1秒以内に約定
執行率100%
リクオート・注文拒否なし
最低入金額500円相当

トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)

  • XMのスプレッドは、スタンダード口座で米ドル/円平均スプレッド: 1.8pips でやや広めの設定です。
  • XMゼロ口座であれば、米ドル/円平均スプレッド: 0.45pips まで下がりますが、取引手数料が片道5ドル発生します。

使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPS、オートチャーティスト)

  • MT4、MT5
  • ECN口座
  • 独自の取引シグナル
  • 無料VPSサーバー

海外FX業者の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)

  • 約15年以上日本市場でサービス提供を続けていること
  • グループ会社は、CySEC、英国FCAの金融ライセンスを保有していること
  • 投資家資産にはAIGの保険をかけていること

何より、1年、2年で営業終了(撤退や倒産)してしまう海外FX業者も多い中で、約15年の運営歴があることは 「信頼できる海外FX業者」 の証左と言えます。

サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

  • 日本人スタッフが10名以上在籍
  • 動画セミナー、動画によるツール解説などのコンテンツが豊富
  • ライブチャット問い合わせがある
  • 利用できる機能やツールが豊富
  • 信頼性の高い、安全な海外FX業者
  • 日本語サポートも充実

〈XMを選ぶ理由〉

日本人が一番利用してると言われる海外FX会社

ゼロカットシステム(強制ロスカット)
を採用してる為自分が投資した以上の損失が出ません!

相場の急変からトレーダーを守ってくれますね^^

信頼性・安全性が高く
入出金トラブルの噂なし♫#XM #FX #海外FX #投資 #副業 #ドル円

— Goodさん (@Sho02024) January 11, 2020

XMデモトレード1,000倍。今日もあっさり10万なくなったが、含み益が出ていた時間はあるので、サクッと勝ち逃げできれば、使えるかも。

— パニーニ君 ヴァーチャルFXコンテスト(外為どっとコム)で修行中。 (@ochio333) January 23, 2020

私が普段利用している証券会社は「XM」です!
初心者の方や資金の少ない人にもオススメです!

理由①
ライセンス取得や実績がしっかりしている!

理由②
入金額の2倍の証拠金で取引できる!

文字制限続く、、、

— 最強FXEA無料配布 (@Dai_Fx_BO) FX口座おすすめ比較人気ランキング January 21, 2020

XMでレバレッジ規制食らいました。指標発表ハイレバでやりすぎた笑笑
皆さんは気をつけてください。

[email protected]垢 (@Tatsuya71450301) January 23, 2020

2位.TitanFX(タイタンエフエックス)

評価基準 評価
トレードをする上での取引条件
使いたい機能やツール
企業の安全性・資産保全
サポートの充実
総合

TitanFX

口座の種類Zeroスタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小 スプレッド
米ドル/円
1.00
平均 スプレッド
米ドル/円
1.33
最大レバレッジ500倍
約定力ミリ秒単位の約定スピード
最低入金額2万円相当

トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)

  • Zeroスタンダード口座/STP → 米ドル/円平均スプレッド: 1.33pips
  • Zeroブレード口座/ECN → 米ドル/円平均スプレッド: 0.33pips (取引手数料:片道3.5ドル)

米ドル/円の平均トレードコストは 1.03pips FX口座おすすめ比較人気ランキング にまで抑えられます。海外FX業者の中では、かなり安いトレードコストです。

使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPS、オートチャーティスト)

  • MT4、MT5
  • ECN口座
  • PAM/MAMM口座
  • 無料VPS
  • ZuluTradeプラットフォームコピートレード

海外FX業者の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)

  • バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)より許認可を取得

サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

  • 24時間対応
  • 日本人スタッフが複数名在籍
  • FX口座おすすめ比較人気ランキング FX口座おすすめ比較人気ランキング
  • オンラインチャット問い合わせ
  • スプレッドも狭く
  • 機能も充実していて
  • 日本人スタッフが複数名在籍

するなど、 決定の少ない 中級者以上の投資家向けの海外FX業者と言えます。

国内口座とと海外口座ではやっぱり海外口座のほうが資金効率が良かったなぁ。レバレッジが全然違う、私はXMかTITANをメインで使用してます。

— さくら@FXで生活中!なんとか億トレーダー (@FX28957232) January 21, 2020

バイト辞めちゃう!と焦るで何か見つかるかもしんないですよ!転売とか!w

FXGTはスプ広いし損切り浅く入れれないんで、2倍くらいに出来たらすぐ出金しようと思ってます!やっぱtitanが良いっすね。

— 無念 (@diwerFX) January 18, 2020

XMだとクロス円のスプレッドまぁ広いからドルスト以外をトレードする時はTitan FXにしてみよう。

別にそこまで資金入れなければ出勤拒否のリスクも下げれるし、ハイレバかけれるから10万入れるだけでもそこそこの利益狙える。

クレカ入金ってのがちょっと面倒だけどね。

— FXトレーダーKenken🐈 (@BsmFx) January 17, 2020

Titan FXに俄然興味が湧いた!
この狭スプレッド口座でやってみようかな〜と検討中^^

ボーナスなしだけど他の部分に還元してくれるみたいだし
ボーナスありきだと出金の際とかも若干気になるし…

あとは最近出会ったトレーダーの方からもお話聞いて魅力的だったので
とりあえずdemoで試します💪

— そーだ💫サイエンティスト投資家 (@sodee_learning) December FX口座おすすめ比較人気ランキング 24, 2019

XM

IS6FX

Titan FX

AXIORY

LAND-FX

6社体験してきたけど、あくまで個人の意見ですが、TitanFXかGEMFOREXが良いかと思います^ ^

全て追証なし!
レバレッジ500倍以上!
最近は世界的にスプレッドも狭くなってきてて前より使いやすいらしいです。
質問あったらお気軽に^ ^

#ドル円#ポンド#FX

— いっちゃんのまま (@ichikawadesu216) November 12, 2019

TITAN FX、かなりひどい。
ストップに設定したレートと実際に約定されたレートの乖離が15Pips以上あった。コツコツどかんで復活もできない。
雇用統計とかなら許せるけど、通常時でこれはあり得ない。

— ぱいん@ASD (@47Nothing) November 26, 2019

Titan FXのブレード口座だからスプレッド0とか1しかないんだけど手数料で実質1pipsぐらいのスプレッドと同じなんだけど!

— まと【FX】 (@Fx_trader_Mato) September 18, 2019

MT4対応のおすすめ海外FX業者比較・ランキング!【最新2022年版】

MT4対応業者

みな

海外FX会社ってMT4で取引する会社が多いよね?
何か理由でもあるのかな?

佐藤

MT4は日本のトレーダーだけでなく、世界中で愛用されているプラットフォームなんだ。
機能性が高いことから、多くのFX会社で採用されているよ。

みな

そうなんだ!
具体的にはどんなメリットがあるの?

佐藤

分析ツールの見やすさはもちろん、取引のしやすさがあるね。
せっかくだし、MT4について詳しく見ていこうか。
対応しているFX会社についても紹介するよ。

MT4は、多くの海外FXで採用されている取引プラットフォームです。

ロシアのメタクォーツ社によって開発され、世界中の投資家に愛用されています。

豊富な分析ツールが標準搭載 されているので、取引だけでなく相場分析でも大きな役割を担います。

このページでは、MT4に対応している海外FX業者のランキングを紹介します。

MT4対応の海外FXではXMが最もおすすめです。

企業としての安全性が高く、日本での実績充分であることから安心して利用できます。、

今なら口座開設で3000円のボーナスが付与される ので、XMの口座開設をしてリスクの低い取引から始めてみましょう。

\ 日本人人気No.1/

MT4に対応している海外FX業者比較

MT4に対応している海外FX業者比較

以下は、MT4に対応している海外FX業者の比較表です。

会社名取引ツール最大レバレッジ平均スプレッド
(USD/JPY)
ボーナス最低入金金額自動売買ロスカット水準
XMMT4/MT5888倍1.6有り500円~20%以下
BigBossMT4555倍1.5有り100円不可20%以下
TITANFXMT4/MT5500倍1.3無し初回2万円
2回目~3000円
20%以下
GEMFOREXMT4/MT51,000倍1.4有り1,000円20%以下
HotForexMT4/MT51,000倍1.7有り5ドル20%以下
IS6FXMT4/MT51,000倍1.6有り銀行振込1万円
カード5,000円
50%以下
FBSMT4/MT53,000倍2.0有り100円~20%以下
LAND FXMT4/MT5500倍0.8有り500円~30%以下
AXIORYMT4/cTrader400倍1.4有り5000円~20%以下
EXNESSMT4/MT5無制限1.FX口座おすすめ比較人気ランキング 1無し100ドル~0%

みな

ほとんどのFX会社でMT4が利用できるんだね。
BigBossなんかはMT4しか使えないんだ。

佐藤

【2022年】海外FXランキングTOP10。海外FX歴10年のプロが教える、海外FXで稼ぐために「絶対」におすすめしたい海外FX口座を厳選比較

man

稼ぐための海外FX業者選びで何を重視すべきか?

海外FX業者を比較検討するときに重視すべきポイント

  1. トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)
  2. 使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPS、オートチャーティスト)
  3. 企業の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)
  4. サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

重要ポイントその1.トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)

  • スプレッドが狭い
  • 取引手数料が安い(無料)
  • 約定力が高い

重要ポイントその2.使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPSサーバー、オートチャーティスト、強化アプリ)

  • MT4、MT5、cTraderなどのトレードプラットフォーム
  • ECN口座のプラットフォーム
  • コピートレード、ソーシャルトレードのプラットフォーム
  • オートチャーティスト(チャートパターンの自動描写ツール)
  • MT4/MT5(メタトレーダー)の強化インジケーター・強化アプリ
  • 取引シグナル
  • VPSサーバー無料
  • 過去チャートでの練習ツール

重要ポイントその3.海外FX業者の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)

日本人投資家から見た海外FX業者の大きな問題点は、日本のFX業者のように 「情報が多くない」 という点です。

重要ポイントその4.サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

英語が堪能な方でなければ 「サポートの充実度」 という点も、海外FXトレードでは重要になります。

このときにサポートが外国人(日本語が話せる外国人)だと、コミュニケーションがスムーズに取れず、ストレスを抱えてしまいます。また、万が一海外FX業者が日本市場から撤退するというような状況になったとしても、外国人のサポートだと、 無責任な対応 を受けることも少なくありません。

  • 「急に辞めてしまうかもしれない。」
    (外国企業ではリストラも日常的なので本人の意思とは無関係に辞めることがあります。)
  • 「24時間対応でも、日本人スタッフが対応してくれる時間は限られてしまう。」
    (日本人スタッフの休暇中や勤務時間外は、外国人スタッフが対応します。)

逆にそれほど重視すべきではないポイント

  1. ボーナス・トレードコンテスト
  2. 入金、出金方法

重要でないポイントその1.ボーナス・トレードコンテスト

  • ボーナスやトレードコンテストが多い海外FX業者 → スプレッドが広い
  • ボーナスやトレードコンテストがない海外FX業者 → スプレッドが狭い

むしろ、安定してトレードコストを抑えながらトレードするのに 「ボーナスやトレードコンテスト」は不要 なのです。

重要でないポイントその2.入金、出金方法

どの海外FX業者でも 「海外送金による出金」 はできます。

  • 海外送金による出金手数料:1回3,000円~5,000円のコスト
  • 「bitwallet」による出金手数料:1回824円
  • 「国内銀行送金」による出金手数料:無料

海外FXランキング

1位.XM(エックスエム)

評価基準評価
トレードをする上での取引条件
使いたい機能やツール
企業の安全性・資産保全
サポートの充実
総合
FX口座おすすめ比較人気ランキング
口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小 スプレッド
米ドル/円
1.50
平均 スプレッド
米ドル/円
1.60
最大レバレッジ1000倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)
約定力99.35%を1秒以内に約定
執行率100%
リクオート・注文拒否なし
最低入金額500円相当

トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)

  • XMのスプレッドは、スタンダード口座で米ドル/円平均スプレッド: 1.8pips でやや広めの設定です。
  • XMゼロ口座であれば、米ドル/円平均スプレッド: 0.45pips まで下がりますが、取引手数料が片道5ドル発生します。

使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPS、オートチャーティスト)

  • MT4、MT5
  • ECN口座
  • 独自の取引シグナル
  • 無料VPSサーバー

海外FX業者の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)

  • 約15年以上日本市場でサービス提供を続けていること
  • グループ会社は、CySEC、英国FCAの金融ライセンスを保有していること
  • 投資家資産にはAIGの保険をかけていること

何より、1年、2年で営業終了(撤退や倒産)してしまう海外FX業者も多い中で、約15年の運営歴があることは 「信頼できる海外FX業者」 の証左と言えます。

サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

  • 日本人スタッフが10名以上在籍
  • 動画セミナー、動画によるツール解説などのコンテンツが豊富
  • ライブチャット問い合わせがある
  • 利用できる機能やツールが豊富
  • 信頼性の高い、安全な海外FX業者
  • 日本語サポートも充実

〈XMを選ぶ理由〉

日本人が一番利用してると言われる海外FX会社

ゼロカットシステム(強制ロスカット)
を採用してる為自分が投資した以上の損失が出ません!

相場の急変からトレーダーを守ってくれますね^^

信頼性・安全性が高く
入出金トラブルの噂なし♫#XM #FX #海外FX #投資 #副業 #ドル円

— Goodさん (@Sho02024) January 11, 2020

XMデモトレード1,000倍。今日もあっさり10万なくなったが、含み益が出ていた時間はあるので、サクッと勝ち逃げできれば、使えるかも。

— パニーニ君 ヴァーチャルFXコンテスト(外為どっとコム)で修行中。 (@ochio333) January 23, 2020

私が普段利用している証券会社は「XM」です!
初心者の方や資金の少ない人にもオススメです!

理由①
ライセンス取得や実績がしっかりしている!

理由②
入金額の2倍の証拠金で取引できる!

文字制限続く、、、

— 最強FXEA無料配布 (@Dai_Fx_BO) January 21, 2020

XMでレバレッジ規制食らいました。指標発表ハイレバでやりすぎた笑笑
皆さんは気をつけてください。

[email protected]垢 (@Tatsuya71450301) January 23, 2020

2位.TitanFX(タイタンエフエックス)

評価基準 評価
トレードをする上での取引条件
使いたい機能やツール
企業の安全性・資産保全
サポートの充実
総合

TitanFX

FX口座おすすめ比較人気ランキング
口座の種類Zeroスタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小 スプレッド
米ドル/円
1.00
平均 スプレッド
米ドル/円
1.33
最大レバレッジ500倍
約定力ミリ秒単位の約定スピード
最低入金額2万円相当

トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)

  • Zeroスタンダード口座/STP FX口座おすすめ比較人気ランキング → 米ドル/円平均スプレッド: 1.33pips
  • Zeroブレード口座/ECN → 米ドル/円平均スプレッド: 0.33pips (取引手数料:片道3.5ドル)

米ドル/円の平均トレードコストは 1.03pips にまで抑えられます。海外FX業者の中では、かなり安いトレードコストです。

使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPS、オートチャーティスト)

  • MT4、MT5
  • ECN口座
  • PAM/MAMM口座
  • 無料VPS
  • ZuluTradeプラットフォームコピートレード

海外FX業者の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)

  • バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)より許認可を取得

サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

  • 24時間対応
  • 日本人スタッフが複数名在籍
  • オンラインチャット問い合わせ
  • スプレッドも狭く
  • 機能も充実していて
  • 日本人スタッフが複数名在籍

するなど、 決定の少ない 中級者以上の投資家向けの海外FX業者と言えます。

国内口座とと海外口座ではやっぱり海外口座のほうが資金効率が良かったなぁ。レバレッジが全然違う、私はXMかTITANをメインで使用してます。

— さくら@FXで生活中!なんとか億トレーダー (@FX28957232) January 21, 2020

バイト辞めちゃう!と焦るで何か見つかるかもしんないですよ!転売とか!w

FXGTはスプ広いし損切り浅く入れれないんで、2倍くらいに出来たらすぐ出金しようと思ってます!やっぱtitanが良いっすね。

— 無念 (@diwerFX) January 18, 2020

XMだとクロス円のスプレッドまぁ広いからドルスト以外をトレードする時はTitan FXにしてみよう。

別にそこまで資金入れなければ出勤拒否のリスクも下げれるし、ハイレバかけれるから10万入れるだけでもそこそこの利益狙える。

クレカ入金ってのがちょっと面倒だけどね。

— FXトレーダーKenken🐈 (@BsmFx) January 17, 2020

Titan FXに俄然興味が湧いた!
この狭スプレッド口座でやってみようかな〜と検討中^^

ボーナスなしだけど他の部分に還元してくれるみたいだし
ボーナスありきだと出金の際とかも若干気になるし…

あとは最近出会ったトレーダーの方からもお話聞いて魅力的だったので
とりあえずdemoで試します💪

— そーだ💫サイエンティスト投資家 (@sodee_learning) December 24, 2019

XM

IS6FX

Titan FX

AXIORY

LAND-FX

6社体験してきたけど、あくまで個人の意見ですが、TitanFXかGEMFOREXが良いかと思います^ ^

全て追証なし!
レバレッジ500倍以上!
最近は世界的にスプレッドも狭くなってきてて前より使いやすいらしいです。
質問あったらお気軽に^ ^

#ドル円#ポンド#FX

— いっちゃんのまま (@ichikawadesu216) November 12, 2019

TITAN FX、かなりひどい。
ストップに設定したレートと実際に約定されたレートの乖離が15Pips以上あった。コツコツどかんで復活もできない。
雇用統計とかなら許せるけど、通常時でこれはあり得ない。

— ぱいん@ASD (@47Nothing) November 26, 2019

Titan FXのブレード口座だからスプレッド0とか1しかないんだけど手数料で実質1pipsぐらいのスプレッドと同じなんだけど!

— まと【FX】 (@Fx_trader_Mato) September 18, 2019

楽天FXの使い勝手は?投資家の実体験を紹介

取引画面

最初に、グッドデザイン賞(2012年)の受賞実績もあるPC用取引ツール「マーケットスピードFX」でのトレード実体験を紹介していきます。

※以下、画像は全て取引画面より筆者作成

取引画面


上記赤枠内の各メニューをクリックすれば、「注文」や「レート一覧」などのメニューが上記青枠にタブとして表示されます。確認したいメニューをタブ切替でスムーズに確認できるため、便利に感じます。

テクニカル分析


テクニカル指標は約40種類搭載しています。詳しくテクニカル分析をしたい方にとっても満足できる搭載数なのではないでしょうか。

動画


動画をマーケットスピードFX内で見られるのは、筆者として嬉しいポイントです。ざわざ別ウインドウで動画を開く必要がないため、見やすいというメリットがあります。

カスタマイズ性


また取引画面のカスタマイズ性もマーケットスピードFXの特徴です。一方で、何をどのように画面設定すれば良いのかわからないという方もいるでしょう。

テクナビ


今回はマーケットスピードFXに搭載されている「テクナビ」という機能を使ってトレードしてみました。テクナビとはテクニカル指標の分析を自動的に表示してくれる機能のことです。

テクナビ


上記画像のようにテクナビでは、通貨ペアにおける各種テクニカル指標の分析結果を一目で確認することができます。今回は、上記青枠のとおり、米ドル/円の短期(5分足)・中期(1時間足)において、「上昇」を示しているテクニカル指標が多いことを確認できましたので、米ドル/円を1,000通貨買ってみました。

マーケットスピードFX注文


注文は上記赤枠をクリックするだけで、すぐに発注できました。マーケットスピードFXは慣れるまで多少時間はかかるかもしれません。

2-2.スマホアプリ:iSPEED FX

iSPEED FX


上記が取引画面です。マーケットスピードFX同様に、デザイン性・視認性に優れている印象です。

チャートの形状


トレードにあたり、今回はチャートの形状から相場の流れをチェックできる「チャートの形状」を参考にしました。上記画像のとおり、チャートの形状ではポンド/円が「一見して、緩やかに上昇していると思われる状態」とありました。

iSPEED FX


70~80になると“買われすぎ”と判断されるRSIも確認したところ、「58.04」でした。もう少し上昇余地はありそうだと判断し、1,000通貨を買ってみました。

iSPEED FX


注文は上記赤枠をタップすればスムーズに発注できました。今回のトレードを通じて、iSPEED FXはチャートが見やすく、カスタマイズ性・操作性が高い点が特徴だと感じました。

3.楽天証券FXの評判・口コミ

  • レバレッジを1倍~25倍の間で選択できるため、リスク管理がしやすい
  • 楽天ポイントがもらえてお得で良い
  • スプレッドが広がりやすいと感じた
  • 取引ツールにこだわりがある私でも楽天FXの取引ツールの操作性は優秀だと感じる
  • スマホアプリは画面が小さいのでしょうがないとは思うが、注文時に表示される情報が少なくて、とくに成行注文をするのが怖い
  • 少しだけスワップポイントは低いと思う。スキャルピングやデイトレであれば問題ない
  • 楽天FXは楽天ポイントを貯めていてFXをしたい人であればまず検討すべき
  • マイナー通貨の情報を発信しているなど、情報量が多い
  • MT4を使えるため、個人的には満足。ただスプレッドやスワップポイントなどの条件は良くないと感じる
  • スプレッドは競合他社と同水準だが、キャンペーンでかなり狭くなる通貨ペアもある

3-1.楽天FXではレバレッジを選択できる

レバレッジ


レバレッジは簡単に設定変更ができます。自分の経験やリスク許容度などに応じて適宜調整してください。

人気FX口座17社のスプレッドを徹底比較!おすすめランキングも紹介

YJFX!公式サイト

最短5分で申し込み完了。

ヤフーグループだから安心。

5,000円からの少額投資が可能!

取引するたびpaypayが貰える!

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
英ポンド/円 1.0銭
豪ドル/円 0.7銭
NZドル/円 1.2銭
ランド/円 1.3銭
ユーロ/米ドル 0.4pips

※スプレッドは原則固定(例外あり)で、午前9時~翌3時までのスプレッドです。
※2021年6月9日現在のスプレッドです。

    FX口座おすすめ比較人気ランキング
  • 取引通貨はドル円のみなのですが、スプレッド0.2なのが魅力的です。
    少し前に期間限定で0.1になっていた時があってとても良かったです。
    朝一はスプレッドがかなり広がるけど9時以前に取引しないのであまり気にならないです。(20代女性)
  • とにかくスプレッドが低水準であり、一日に頻繁に取引する際には良いです。(30代男性)
  • 最近までスプレッド縮小キャンペーンが実施されていて、お得に取引ができたので、次回にも期待を込めて★4つです。(20代男性)
  • 通常では比較的スプレッドが狭い通貨ペアが多いので、お得にトレード出来ます。
    ただし値動きが激しくなると、スプレッドがかなり広がるのでその点は少しがっかりです。(40代男性)

第5位:DMM FX(86点)

スマホアプリが使いやすい ことが人気のFX口座だよ!

通貨ペア スプレッド
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.FX口座おすすめ比較人気ランキング 5銭
英ポンド/円 1.0銭
豪ドル/円 0.7銭
NZドル/円 1.2銭
ランド/円 1.0銭
ユーロ/米ドル 0.4pips

※スプレッドは原則固定(例外あり)です。
※2021年6月9日現在のスプレッドです。

  • 他社と比較してもトップ水準の狭さだと思います。
  • 数あるFX会社の中でもかなり狭いほう
  • 業界最狭クラスを謳うだけあり、他社と同率一位のスプレッドの狭さです。
  • キャンペーン実施でなければやや高いと感じる。
  • 平均的だと感じています。
    スプレッドが狭いところはありますので、最良とは言えないです。

人気FX口座17社のスプレッド 比較表

FX口座おすすめ比較人気ランキング FX口座おすすめ比較人気ランキング FX口座おすすめ比較人気ランキング FX口座おすすめ比較人気ランキング
会社名 米ドル/円 ユーロ/円ポンド/円 豪ドル/円 ユーロ/米ドル
GMOクリック証券 0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips
SBI FXトレード 0.00銭~ ※① 0.30銭~ ※① 0.69銭~ ※① 0.40銭~ ※① 0.19pips~ ※①
みんなのFX 0.2銭 0.4銭 0.8銭 0.6銭 0.3pips
DMM FX 0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips
FXブロードネット 0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.6銭 0.3pips
YJFX! 0.2銭※① 0.5銭※① 1.0銭※① 0.7銭※① 0.4pips※①
LINE FX 0.2銭 0.FX口座おすすめ比較人気ランキング 5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips
外為どっとコム 0.2銭 0.4銭 ※② 0.6銭 ※② 0.4銭 ※② 0.3pips ※②
セントラル短資FX 0.1銭 ※① 0.4銭※① 0.9銭※① 0.4銭※① 0.3pips※①
楽天FX 0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips
マネックスFX 0.2銭 ※① 0.4銭 ※① 0.9銭 ※① 0.5銭 ※① 0.3pips ※①
外為ジャパン 0.2銭 0.5銭 1.0銭 0.7銭 0.4pips
ヒロセ通商 0.2銭 0.4~1.2銭 1.0銭 0.6銭 0.3pips
FXプライムbyGMO 0.3銭 ※① 0.6銭 1.1銭 0.9銭 0.6pips
JFX 0.2銭※① 0.4~1.2銭 1.0銭 0.6銭 0.3pips※①
パートナーズFX 0.3銭 ※① 0.4銭 ※① 0.7銭 ※① 0.5銭 ※① 0.3pips ※①
外為オンライン 0.9銭 1.9銭 3.4銭 3.FX口座おすすめ比較人気ランキング FX口座おすすめ比較人気ランキング 2銭 1.4pips

※スプレッドは原則固定(例外あり)です。
※2021年6月9日現在のスプレッドです。
※①:スプレッドは時間帯・注文量などに応じて変化します。
※②:期間・時間限定のスプレッド値です

まとめ:FXのスプレッド 比較した結果

  • 第1位:「GMOクリック証券」⇒取引量が多い人向け
  • 第2位:「SBI FXトレード」⇒取引量が少ない人向け
  • 第3位:「みんなのFX」⇒スワップも狙いたい人向け
  • 第4位:「YJFX!」⇒安心して取引したい人向け
  • 第5位:「DMMFX」⇒スマホ取引がメインの人向け

FX取引とブログ執筆が趣味です。 高校卒業後、大手企業へ就職→FXで稼げるようになる→約6年勤めた会社を退職→FXで稼ぎながら、webライティング・セールスライティング・SEOライティングの勉強中 ライティングのお仕事も募集しています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる