FXスマホアプリ

FXのスプレッド0.3銭とは

FXのスプレッド0.3銭とは

朝のドル円は135円80銭前後での推移=東京為替

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

FXのスプレッド?

FX初心者ですが、プログラマとしてはガチガチのプロです。 AIの学習がてら、為替相場を研究していました(工場の部品の不良予測をするAIを宣伝する為に、FXとかでも過去のデータをもってホラ、1分先の未来を予測できるでしょ?と宣伝したかった)。 それを応用し、デモサイトで収益とれるくらいのEAができたので、昨日(2020年3月6日)FXTFに100万いれて恐る恐る初めて運用してみました。 デモサイトとは全然違う値動きだったので、これはこれで調整しないとダメだな。というのは理解できます。それで本日、きちんと動いていたかチェックしてるのですが、添付しているようにHIGH/LOW以上の外のレンジで売買が成立しているのです。なんだこれは?と散々悩んでOKWAVEに聞こうとデータを整理していてハタと気が付いたのですが、もしかしてスプレッドが一時的に極端に大きくなった??という事でしょうか? 添付のポイントでいえば、2020.03.FXのスプレッド0.3銭とは 06 23:09:03 は OPEN付近の105.417付近をうろちょろしてるはずですが、 Ask値は105.436を示しており、売買は成立してますが、 HIGHは、105.427です。 つまり、23:09の最初の頃は、スプレッドが0.1ではなく、3.0くらいまで膨らんでいたという事ですか? (でも15秒後のBid値は、424を示しており、0.1に戻ってる??) FXTFは、基本的には0.1銭のスプレッド固定と書いてましたが原則固定なだけで変動する場合があるそうです。 とすると、FXTFとかの業者さんは、2銭とか3銭レベルで一時的に膨らます場合がありますか? (いずれにしろスプレッド値もログに残すようにしようと考えています。昨夜のは残してなかったけどAsk/Bid値は確かにその値になってるのは確認できています) 多少幅が変動したところで、0.x銭くらいだと思っていた私が悪いのですが、私のEAはスキャルピング?タイプだそうで(よくわかってないがw)昨夜実験開始から週末の終了までの9時間で20回の売買をしています。 そのうちの2回、大きくレンジを外して売買が発生しています。(どちらも深夜帯だから?) 画像は1個しか貼れないみたいなんで、そのうちの一つを張り付けておきます。 売買開始トリガーとして、Ask/Bidだけを見るのではなく、スプレッド幅も監視しつつ、買えるときに買う? 仕掛かりはそれでいいけど、買い戻しの時、ずっとスプレッド幅大きいと困るんだけど・・w (実際、2回のうちもうひとつは、範囲外で手じまいしていて、利益は確保してますが、もっととれるところだったのに・・・という感じです) 一時的に膨らんだスプレッドというのは、比較的すぐ戻るものですかね?というか1分以内の中でスプレッドがガラガラ動くと仮定すれば、SendOrderした瞬間やCloseOrderした瞬間まで0.1だったけど、次の瞬間3.0まで上がった。とかいわれるとかなりヤバイのですが。 まぁログをとりつつ、自分でも調べてみます。 または完全スプレッド固定の業者のほうがいいのでしょうか?(そんな業者いるのかな?) 本番環境で動かし始めてぶわっと疑問が膨らみました。沢山の疑問文を入れてしまってごめんなさい。 部分的にでも情報がありましたら、回答をお願いします。 また、このあたりの情報コミュニティ等のURL等ありましたらそれを教えていただけるだけでも助かります。 よろしくお願いします。

FXのスプレッド0.3銭とは

PFXスプレッド縮小キャンペーン 18:00~24:00の間4通貨ペアでスプレッド縮小!



FXのスプレッド0.3銭とは

キャンペーン詳細

対象顧客: 当社に口座をお持ちの全てのお客様 申込方法 エントリー不要でご参加いただけます。 対象期間: 2021年11月08日(月) 08時00分 ~ 2021年12月18日(土) 06時50分まで
内容: スプレッド縮小!
パートナーズFXにおいて、 18:00~24:00 の時間帯は米ドル/円のスプレッドを 0.2銭 、豪ドル/円のスプレッドを 0.3銭 に縮小いたします。
さらに、11月22日からはユーロ/円、英ポンド/円も縮小!それぞれ、 18:00~24:00 のスプレッドがユーロ/円 0.3銭 、英ポンド/円 0.5銭 FXのスプレッド0.3銭とは となります。
スプレッド提示状況は、主要通貨ペアスプレッド提示実績[PDF]をご覧ください。
※ユーロ/円、英ポンド/円のスプレッドは12月3日開示分より掲載されます。

米ドル/円 スプレッド縮小 FXのスプレッド0.3銭とは
取引時間 スプレッド
18:00~24:00 0.2銭
8:00~18:00、24:00~27:00 0.3銭
27:00~8:00 0.4銭

豪ドル/円 スプレッド縮小 FXのスプレッド0.3銭とは
取引時間 スプレッド
16:00~18:00 0.4銭
18:00~24:00 0.3銭
8:00~16:00、24:00~27:00 0.FXのスプレッド0.3銭とは 5銭
27:00~8:00 0.7銭

ユーロ/円 スプレッド縮小 [11月22日から!] FXのスプレッド0.3銭とは
取引時間 スプレッド
18:00~24:00 0.3銭
8:00~18:00、24:00~27:00 0.4銭
27:00~8:00 0.6銭
FXのスプレッド0.3銭とは
英ポンド/円 スプレッド縮小 [11月22日から!] FXのスプレッド0.3銭とは
取引時間 スプレッド
18:00~24:00 0.5銭
8:00~18:00、24:00~27:00 0.7銭
27:00~8:00 0.9銭

※主要経済指標発表時等の急変時、国内外の休日や平日早朝など著しい流動性低下時はやむをえずスプレッドを拡大する場合がございます。 メンテナンス時間(火-金 6:55~7:10、土曜日6:50~月曜日7:00)は適用時間に含まれません。 FXのスプレッド0.3銭とは

キャンペーンに関するご注意

  • 当キャンペーンは、当社都合にて予告無く変更する場合があります。
  • 主要経済指標発表時等の急変時、国内外の休日や平日早朝など著しい流動性低下時はやむをえずスプレッドを拡大する場合がございます。
  • クリスマスを含む年末年始の時期(FXのスプレッド0.3銭とは 12月中旬以降1月上旬まで)においては、例年流動性が著しく低下する状況となるため、マーケットの状況によっては実施中のスプレッド縮小キャンペーンを一時中止または早期終了させていただく場合がございます。

FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引、証券取引、および暗号資産CFD取引(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)に関するご注意

【証券】
国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.75%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,750円(消費税込み)をいただきます。有価証券のお預りが無く、一定期間証券口座のご利用が無い場合等は、別紙 ①「手数料等のご案内」に記載の 証券口座維持管理手数料1,100円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会 一般社団法人日本暗号資産取引業協会

スプレッドとはFXの取引手数料に近いもの|これだけは知っておきたいポイント4つ

スプレッドの概念


※2022年3月4日時点
※スプレッドは全て原則固定(例外あり)
※太文字は各項目の最小値(通貨ペア数のみ最大値)
*1 原則固定※例外あり/人気の複数通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン実施中
キャンペーン期間:2022年3月7日(月)午前9時00分~2022年4月2日(土)FXのスプレッド0.3銭とは 午前3時00分
提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
*2 1〜1,000通貨で適用。1,001〜1,000,000通貨では0.19銭。
*3 1shot 50万ドル以下の場合

初心者は要注意!変動スプレッドと原則固定スプレッド

初心者に向いているのは原則固定スプレッド

多くのFX会社は「原則固定スプレッド」を謳っています。「原則固定スプレッド」とは、その名の通り、 原則としてスプレッドが固定でいくらと決められている ということです。

FXのスプレッド0.3銭とは FXのスプレッド0.3銭とは
通貨ペア スプレッド
ドル/円(USD/JPY) 0.2銭
ユーロ/円(EUR/JPY)0.5銭
ポンド/円(GBP/JPY) 1.0銭
豪ドル/円(AUD/JPY) 0.6銭

※ 対象期間 2020年10月12日(月) 14:00 ~ 2020年12月22日(火) 3:00/時間帯 午前9:00~翌午前3:00
(※2022/1時点)

スプレッドが常に変動する「変動制スプレッド」

変動制スプレッドでは、 チョイスという買値と売値が同じレートになる現象が起こることもある ので、この現象が起こっている時はスプレッドが引かれることなく取引することができます。

他にも変動制スプレッドは、原則固定スプレッドよりもさらにナロー(狭い)スプレッドを提供できる場合もあり、 マーケットに応じてスプレッドが変わっても良い方にはチェックしてほしいポイント です。

スプレッドの広さはFX会社で違う

【注意】変動制スプレッドが広がる2つのタイミング例

FXスプレッドタイミング

よくスプレッドが広がりやすいタイミングは、 早朝 と 経済イベントが発生したとき が挙げられます。

①早朝にスプレッドが広がる理由

この状態では、 ちょっとした注文で為替相場(レート)が大きく動いたり、予期せぬ動きをすることもあり、FX会社がスプレッドを広げて対応をする 傾向にあります。

②経済イベントでスプレッドが広がる理由

次に 経済イベントが発生した時が挙げられます。 特に重要なイベントであればあるほどスプレッドは広くなります 。

FXの取引をするときはその日の経済イベントをチェックすることは不可欠ですが、 取引をしていきなりスプレッドが広がってきたらなにか大きな動きがあった証拠 です。十分に警戒しましょう。

主要通貨3ペア別!スプレッドの特徴

FXのスプレッド0.3銭とは
通貨ペア 特徴
ドル/円(USD/JPY) ・FX投資家が多く取引をしている通貨ペア
・FX会社の 取引高の50~80%以上を占める 重要通貨ペア
・全体的にスプレッドは狭い
ユーロ/円(EUR/JPY) ・ドル/円に次いでトレードされている
・スプレッドは ヨーロッパの経済指標やイベントで広がりやすい
・ECB(ヨーロッパ中央銀行)要人の発言前などに特に広がる傾向
豪ドル/円(AUD/JPY) ・ 中国の経済指標の影響でスプレッドが広がりやすい
・オーストラリア、ニュージーランドの中央銀行の要人発言で広がる傾向

実際の取引で見るスプレッド

FX会社のレート表示画面では、 買値はAsk(アスク) 、 売値はBid(ビッド) と表示されています。

スプレッドに関するQ&Aまとめ

スプレッドとは何ですか?

FXの取引でスプレッドは気にした方がいいですか?

スプレッドに関して何か注意点はありますか?

この記事のまとめ

  • スプレッドとは実質的に FXの取引手数料のようなもの
  • 通貨の「売値」と「買値」の差をスプレッドと呼ぶ
  • 数分単位で取引をする人はスプレッドが広いと不利
  • スプレッドが「原則固定」でも、変動することがあるので要注意

ARTICLE LIST 「スプレッドについて」の記事一覧

SELECT 無料診断

INFO お知らせ

お知らせ

SERIES 連載

RECOMMEND おすすめ記事

【取引リスクおよび免責事項について】 FX(外国為替証拠金取引)は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動や金利差により損失が生ずる場合があります。 さらに、取引金額がその取引について預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。 FXの仕組みやリスクを充分に理解した上で、ご自身の判断と責任で口座開設・取引を行って下さい。 本サイトに掲載されている情報は、情報を提供することを目的としたものであり、投資の勧誘を行うものではありません。 このページ上に掲載されている各種情報については、慎重に作成、管理しておりますが、当社は、これらの情報の最新性、有用性、完全性等を保証するものではありません。当社は、お客さまがこれらの情報をご利用になったこと、またはご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。お客さまは、上記注意事項のほか、「エフプロ」利用規約をご一読くださいますようお願いいたします。

さらに9通貨ペア追加!ゴールデンマネパタイム(17~26時)は全17通貨ペアで業界最狭水準スプレッド!

URL https://www.moneypartners.FXのスプレッド0.3銭とは co.jp/
会社名 株式会社マネーパートナーズ
〈金融商品取引業の登録番号〉
関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉
日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
日本商品先物取引協会
一般社団法人日本暗号資産取引業協会
〈資金移動業の登録番号〉
関東財務局長第00022号
〈加入協会〉
一般社団法人日本資金決済業協会
所在地 東京都港区六本木3-2-1六本木グランドタワー33階
設立 2008年5月9日
代表者代表取締役社長 福島秀治
事業内容 金融商品取引法に基づく外国為替証拠金取引、有価証券関連業務及びこれに付随する一切の業務
外国通貨の売買、売買の媒介、取次ぎもしくは代理、その他これに付随する業務
金融商品取引業及びこれに付随する業務
資金移動業、商品先物取引業
資本金 31億円(2022年3月31日現在)
—————————-
FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引、証券取引、および暗号資産CFD取引(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)に関するご注意

【パートナーズFXおよびパートナーズFXnano】
パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。
パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの取引に必要な証拠金は、取引の額の4%以上の額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。法人コースの建玉必要証拠金金額は原則、一般社団法人金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額とします。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
取引手数料は無料です。なお、外貨両替については1通貨あたり0.20円、受渡取引については1通貨あたり0.10円の手数料をいただきます。

【CFD-Metals】
CFD-Metalsは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。
CFD-Metalsの取引に必要な証拠金は、取引の額の5%以上の額で、証拠金の約20倍までの取引が可能です。

【証券】
国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.75%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,750円(消費税込み)をいただきます。有価証券のお預りが無く、一定期間証券口座のご利用が無い場合等は、別紙 FXのスプレッド0.3銭とは ①「手数料等のご案内」に記載の 証券口座維持管理手数料1,100円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

【暗号資産CFD】
暗号資産は法定通貨(本邦通貨又は外国通貨)ではなく、特定の者によりその価値を保証されているものではありません。暗号資産は、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。
暗号資産CFDは、取引時の価格の変動により、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。
暗号資産CFDの取引に必要な証拠金は、取引の額の50%以上の額で、証拠金の約2倍までの取引が可能です。
取引にあたり、営業日をまたいで建玉を保有した場合にはレバレッジ手数料が発生します。
取引開始にあたっては契約締結前書面を熟読、ご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会 一般社団法人日本暗号資産取引業協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる