オンライン学習サービス

FXの指値注文

FXの指値注文

※参考:SBIFXトレード

絶対に抑えるべきFX注文方法はまず3つ!~「成行注文」「指値注文」「逆指値注文」~

成行注文 逆指値注文 指値注文 FX 自動売買

指値注文に対し、現在の価格よりも不利な価格を指定するのが、「逆指値注文」です。逆指値注文は、基本的には損切りに使用します。
例えば、110円で買いポジションを持っている時に、あなたが「111円で買い約定をしたい」と思っていたのにも関わらず、価格が109.FXの指値注文 FXの指値注文 5円になってしまったとします。
これ以上価格が下がるとマイナスが拡大すると思い、109.3円で逆指値注文を入れました。109円まで下がってしまってしまいましたが、109.3円で逆指値注文を入れていたあなたは、損失の拡大を防ぐことができました。
このように、基本的には損切りで使用するのが、逆指値注文となります。

利益確定にも使える「逆指値注文」

実は、逆指値注文は利益を確定するときにも使えます。
例えば、110円で買いポジションを持っていて、現在の価格が112円だったとします。この時にこんな心理が生まれたとします。
「おそらく113円まで行く可能性が高いが、もしかしたら価格が下がる可能性があり、せっかくのプラス分は残しておきたい。111.5円を下回ったら、利益を確定させてしまおう。」
つまり、逆指値注文は「最低でもこの利益だけは残しておきたい」という利益確定のための手段としても使えます。

上記は暗号のように見えますが、一つ一つ紐解いていきます。
USDJPYは「通貨ペア:ドル円のこと」で、BUY:112.05は「112.05円で買い注文をしてください」と言った意味です。
TP:112.65は、「112.65円で指値注文してください」という意味で利益確定ポイントとなり、一方、SL:111.55は、「111.55円で逆指値注文してください」と言った意味で損切りのポイントとなります。

初心者はFXの買い方をマスターしよう!必須の注文方法を解説

画:FXの買い方「成行注文」


※参考:SBIFXトレード

画:FXの買い方「指値注文」


※参考:SBIFXトレード

■指値注文の買い方
①通貨ペア
②「売」または「買」を選択
③「指値」を選択
④注文価格
⑤注文数量
⑥有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選択 FXの指値注文
⑦注文

逆指値注文

買注文の場合は現在レートより上がったときの価格を指定し、売注文の場合は現在レートより下がったときの価格を指定します。
これ以上損失を出したくない「損失を限定するとき=損切り」や、トレンドの状況を確認しながら「利益を確定したいとき=利確」などに使われます。
損切りや利確のラインを超えた時点で約定してくれるので、「自分の決めた取引ルールを徹底できない…」というFX初心者の方はぜひ活用していただきたい買い方です。

画:FXの買い方「逆指値注文」


※参考:SBIFXトレード

■逆指値注文の買い方
①通貨ペア
②「売」または「買」を選択
③「逆指値」を選択
④注文価格
⑤注文数量
⑥有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選択
⑦注文

応用編!基本を組み合わせた買い方


IFD注文

  • 今より安い価格で買ポジションを新規注文して、レートが上昇したら決済して利確をさせたい
  • 今より安い価格で買ポジションを新規注文して、下落してしまった時に備えて、あらかじめ決めた価格で損切りもしたい

画:FXの買い方「IFD注文」


※参考:SBIFXトレード

■IFD注文の買い方
①通貨ペア
②注文数量
③新規注文
・「売」または「買」の選択
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
④決済注文
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
⑤有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選択
⑥注文

OCO注文

  • 今からレートがどちらに動くかわからないが、上昇したら売りたい(売りの指値注文)。でも下落したら買いたい(買いの指値注文)
  • 今からレートがどちらに動くかわからないが、下落したら売りたい(売りの逆指値注文)。でも上昇したら買いたい。(買いの逆指値注文)

画:FXの買い方「OCO注文」


※参考:SBIFXトレード

■OCO注文の買い方
①通貨ペア
②注文数量
③1つ目の注文
・「売」または「買」の選択
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
④2つ目の注文
・「売」または「買」の選択
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
⑤有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選択
⑥注文

IFDOCO注文

画:FXの買い方「IFDOCO注文」

■IFDOCO注文の買い方
①通貨ペア
②注文数量
③新規注文
・「売」または「買」の選択
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
④新規注文が約定した建玉に対応する2つの決済注文の注文価格を入力
⑤有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選
⑥注文

IFD(イフ・ダン)注文で計画的な利確や損切りが可能!

FXブロードネット

FXブロードネット 極小スプレッドで0.3銭~ 1000通貨取引でも手数料無料 レバレッジ1~25倍

指値注文ってどんな方法?使えば希望のレートで売買ができる!

注文機能 指値注文 成行注文 逆指値注文 IFO注文 OCO注文 IFO注文 FX取引で「指値注文」を活用すれば、常に相場をチェックできなくても、希望するレートで売買することができます。 しかし、 「指値注 FXの指値注文 … [続きを読む]

逆指値注文とは?注文機能の仕組みや想定発注パターンを解説

注文機能 指値注文 成行注文 逆指値注文 IFO注文 OCO注文 IFO注文 逆指値注文は活用できていますか? 「指値はわかるけど、逆指値って何?」 「逆指値注文をどう使うのかがわからない・・」 そんな方の … [続きを読む]

IFO注文はチャートを見ていなくてもいい!?仕組みや実際の発注パターンを説明

注文機能 指値注文 成行注文 逆指値注文 IFO注文 OCO注文 IFO注文 「IFO注文」を使えるようになれば、リスクコントロールがしやすくなります。 とはいえ、 「IFO注文ってどんな使い方をすればいい … [続きを読む]

成行注文はどう使うべき?仕組みや実際の発注パターン例で解説

注文機能 指値注文 成行注文 逆指値注文 IFO注文 OCO注文 IFO注文 成行注文はシンプルな操作で使用でき、現在のニーズにスピーディーに対応することができます。 しかし、 「成行注文ってどんな注文方法 … [続きを読む]

OCO注文とは?使いこなせれば勝率もアップ!

注文機能 指値注文 成行注文 逆指値注文 IFO注文 OCO注文 IFO注文 FXには、現在価格ですぐにポジションを取得できる「成行注文」や、先に価格を指定できる「指値注文」など様々な注文方法があります。 … [続きを読む]

初心者はFXの買い方をマスターしよう!必須の注文方法を解説

画:FXの買い方「成行注文」


※参考:SBIFXトレード

画:FXの買い方「指値注文」


※参考:SBIFXトレード

■指値注文の買い方
①通貨ペア
②「売」または「買」を選択
③「指値」を選択
④注文価格
⑤注文数量
⑥有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選択
⑦注文

逆指値注文

買注文の場合は現在レートより上がったときの価格を指定し、売注文の場合は現在レートより下がったときの価格を指定します。
これ以上損失を出したくない「損失を限定するとき=損切り」や、トレンドの状況を確認しながら「利益を確定したいとき=利確」などに使われます。
損切りや利確のラインを超えた時点で約定してくれるので、「自分の決めた取引ルールを徹底できない…」というFX初心者の方はぜひ活用していただきたい買い方です。

画:FXの買い方「逆指値注文」


※参考:SBIFXトレード

■逆指値注文の買い方
①通貨ペア
②「売」または「買」を選択
③「逆指値」を選択
④注文価格
⑤注文数量
⑥有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選択
⑦注文

応用編!基本を組み合わせた買い方


IFD注文

  • 今より安い価格で買ポジションを新規注文して、レートが上昇したら決済して利確をさせたい
  • 今より安い価格で買ポジションを新規注文して、下落してしまった時に備えて、あらかじめ決めた価格で損切りもしたい

画:FXの買い方「IFD注文」


※参考:SBIFXトレード

■IFD注文の買い方
①通貨ペア
②注文数量
③新規注文
・「売」または「買」の選択
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
④決済注文
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
⑤有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選択
⑥注文

OCO注文

  • 今からレートがどちらに動くかわからないが、上昇したら売りたい(売りの指値注文)。でも下落したら買いたい(買いの指値注文)
  • 今からレートがどちらに動くかわからないが、下落したら売りたい(売りの逆指値注文)。でも上昇したら買いたい。(買いの逆指値注文)

画:FXの買い方「OCO注文」


※参考:SBIFXトレード

■OCO注文の買い方
①通貨ペア
②注文数量
③1つ目の注文
・「売」または「買」の選択
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
④2つ目の注文
・「売」または「買」の選択
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
⑤有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選択
⑥注文

IFDOCO注文

画:FXの買い方「IFDOCO注文」

■IFDOCO注文の買い方
①通貨ペア
②注文数量 FXの指値注文 FXの指値注文
③新規注文
・「売」または「買」の選択
・「指値」または「逆指値」を選択
・注文価格
④新規注文が約定した建玉に対応する2つの決済注文の注文価格を入力
⑤有効期限「当日」「今週末」「無期限」のいずれかを選
⑥注文

XMの注文方法・取引方法まとめ|指値・逆指値・OCO・IFO

指値と逆指値の意味と使い方

このような方にオススメの記事 ・ドルとドル円の関係を知りたい方 ・ドルインデックスのFXでの使い方を知りたい方 FXの指値注文 本記事のテーマ ドルインデックスとドル円の相関関係を知ろう <スキャル歴12年の専業_億トレーダーがお届け> .

1分足スキャルピングで利益を上げるFXトレード手法

このような方にオススメの記事 ・スキャルピングFXをする時の分析方法やルールを持ちたい方 ・1分足チャートを使いFXの勝率を上げたい方 本記事のテーマ 1分足スキャルピングで勝つためのインジケータとは? <スキャル歴12年.

FXのウェッジとは?上昇・下降のトレンドをつかむ

このような方にオススメの記事 ・FXのウェッジのチャートパターンを知りたい ・ウェッジでトレンド転換&継続を先読みしたい 本記事のテーマ FXのウェッジとは?上昇・下降のトレンドをつかむ 過去の値動きを表すFXのチャートに.

ストキャスティクスの設定方法とFXでの使い方

このような方にオススメの記事 ・ストキャスティクスの設定方法を知りたい方 ・ストキャスティクスで稼ぐ精度を高めたい方 本記事のテーマ MT4でのストキャスティクスの使い方とパラメータ設定 <スキャル歴12年の専業_億ト.

テクニカル分析のプロと初心者の違い

このような方にオススメの記事 ・プロの投資家がテクニカル分析をどう使うかを知りたい ・テクニカル分析の技術を上げて「初心者」から抜け出したい ・自分に最適なテクニカル分析ツールを手に入れたい 本記事のテーマ テクニカル分析.

FXでのモメンタムの使い方&トレード戦略

このような方にオススメの記事 ・モメンタムの基礎知識を知りたい方 ・FXでの値動きの勢いや転換点を把握したい方 本記事のテーマ FXでのモメンタムの使い方&トレード戦略 <スキャル歴12年の専業_億トレーダーがお届け> .

Dr.Scalpin

xmtrading-logo

スキャルパーほど得するボーナスの強み

①取引するごとに貯まるXMポイントがスキャル向き
②ボーナスだけでトレードできる唯一の海外FX
③圧倒的な経営基盤と安定したサーバーへの信頼

スキャル口座のニーズを網羅するスペック

①相場変動時にもスムーズに注文できる約定力
②日本人向けの入金システム&顧客サポート
③ECN方式で手数料は片道3.5ドル「ブレード口座」

gemforex-logo

3位 GemForex

スピーディ&ハイクオリティな取引環境を提供

①最大レバレッジ1000倍の圧倒的な資金効率
②身分証明書など不要で最短30秒で口座開設可能
③約150個のEA(自動売買ソフト)が無料使い放題

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる