取引ツール

日経平均株価って何

日経平均株価って何
※TradingView提供

日経平均PER 日経平均比較チャート

NK=日経平均株価 Vol=東証一部出来高 PER=日経平均PER PBR=日経平均PBR JGB=日本国債利回り $=為替ドル円
・NKper=日経平均PER適正水準バンド。PER(14倍~16倍)のみから算出。PER14倍は下支えラインと言われる事もある。
・NK2=日経平均PER(5倍)日経平均株価って何 +PBR(1倍)にリスクプレミアム(-6%)と国債利回り(-0.5%)と成長率(+1%)を考慮したもの。
・NK3=「NK2」に直近の為替変動を考慮したもの。6ヶ月前の為替差にドル円1円につき日経平均を200円変動させたもの。
【目盛】 右上段赤=日経平均 左中段灰=ドル円 (右中緑=PER)(右下青=PBR) (左上灰=東証出来高) (左下紫=国債利回り)

日経平均PER PBR 60営業日

日経平均の適正水準の考察

【注意事項】
日経平均PER・PBRについてご指摘を頂きました。
日経新聞が公表している日経平均PER・PBR(このサイトでも表示している数値)は
《採用銘柄全体の時価総額》÷《純利益合計》
で計算された加重平均ベースの数値であって、正確な日経平均PER・PBRではないとのことです。
日経平均株価の算出方法は株価平均ベースの為、みなし株価が高い銘柄の影響力が強くなるべきなのですが、加重平均ベースで計算された数値では時価総額の高い銘柄の影響力が強まっています。 具体的にわかりやすい銘柄でういと、日経平均構成率10%前後もあるファストリーリングのPER40倍はそれほど反映されず、三菱UFJやみずほ銀行はPER10倍以下ですが時価総額が高い為により強く反映されているとういうことです。
本来あるべき数値としては、
《みなし株価合計》÷《個別のみなし一株利益の合計》
で計算され、加重平均ベースで算出されたものよりPER5倍・PBR0.25~0.3程高い数値となっているようです。
こういった特性がある数値であることを理解した上でのご利用を宜しくお願い致します。

※ 2022/05/20 「加重平均」のPER・PBRのみの表示から「指数ベース」のPER・PBRにも対応しました。
ラジオボタンを「加重平均」に切り替えると今までのチャートとデータに切り替えることが出来ます。

NKper
日経平均の適正株価を算出する最もポピュラーでシンプルな方法は日経平均のPERから算出する方法。
PERとは株価収益率のことで、「株価」を「1株当たり当期純利益(EPS)」で割ったもの。1株利益に対して株価がどれくらいの倍率か知ることが出来ます。 日経平均ではこのPERが14から16が適正水準とされています。特に日経平均PER14倍は下支えラインとして機能しているとされています。

NK2
PERは変動しやすい予想利益を基に算出される為、多くの企業が正常な利益が出していない時期等にはPERのみに適正水準算出を頼るのは難しくなります。 そこで企業の資産価値に注目したPBRから適正水準の算出方法を使用します。 PBRとは株価純資産倍率のことで「株価」を「1株あたり株主資本(BPS)」で割ったもの。 上のチャートの「NK2」は資産価値と企業利益を考慮して、PBR(1倍)とPER(5倍)を足し、成長率や投資リスクを加減して算出してみたものです。 企業成長率は名目GDP成長率を通常参考にしますがブレが大きい為、このページではデフォルトでは1%で考慮しています。

NK3
PERやPBRは企業の決算発表などで大きく変動しますが、逆に発表と発表の間の期間は大きく変動しません。 決算発表以外での日経平均株価に大きく影響する要因は為替です。 直近の為替変動を適正水準の算出に組み込んでみます。 通常ドル円が1円上がれば日経平均は200円程変動すると仮定します。 上のチャートの「NK3」は、NK2の値に約3ヶ月前との為替変動に200を掛けた値を加えたものです。

上のチャートの下にある倍率を変更して更新ボタンを押すと、変更した値はcookie保存され同じブラウザで再度アクセスした場合には保存した値が表示されます。 値を修正してオリジナルの適正水準を探索してみて下さい。
PERやPBRを用いて適正株価水準を推測する際には、決算発表シーズンが落ち着いた5月後半と11月後半が一番精度が上がるのでは無いかと思います。

黒田バズーカとは何か?日経平均株価をみながらわかりやすく解説します。

これは市場が想定していなかったので「まだ金融緩和すんのか!思っていたよりスゲェ!」というサプライズ緩和となりました。
発表されたのは月末ですから、次月から窓を空けて日経平均株価は大きく伸長しました。

黒田バズーカ 第三弾

2016年1月29日に 「マイナス金利」 を発表しました。

併せて中国での景気悪化、アメリカでの金融不安など外部要因もあり目先の日経平均株価は下落となりました。

黒田バズーカの効果は?

経済指標の比較

しかし、 「いや~景気いいなぁ!」という声はあまり聞かないですよね。

数字上での一定の成果はあるものの”景気”はよくなっていないのではないか、ということですね。

構造的に不景気?

<理想>
金融緩和⇒銀行がお金をたくさん貸し出す⇒お金を借りて設備投資をしたり、事業を行う⇒経済活動が活発になる⇒景気がよくなる

<現実>
金融緩和⇒銀行がお金をたくさん貸し出す⇒思ったより借りてくれない⇒お金がたくさんある⇒お金の価値が下がる⇒同じものを買うのにもお金が多く必要になる⇒生活きついから買い物控える⇒景気がわるくなる

日経平均株価のPERが22.7倍。えっ?22倍って高いんじゃないの?

では、 PER が低くなる時ってどういったときなのか考えてみましょう。 景気も良くない 、 企業業績も下向き 。当然、 1 株当たりの純利益 は小さく なると予想されます 。 PER は 株価 を 1 株当たりの純利益 で割ったものですから、株価が同じ なら 、 分母の 純利益が 小さくなると PER は高いままです。そうなると、株価は「割高」とみられ て売られるので株価が下がるとPERは低くなります さらには、投資家が、 この先 日経平均株価って何 もっと景気が悪くなって、さらに企業業績も悪くなると 思ってさらに 株式を売 れば 株価 は 安くな る。そうなれば PER は さらに低く なっていく 。 そんな 日経平均株価って何 弱気相場 になって しまったときの PER 日経平均株価って何 は 10 倍台前半に なることも あります。

逆に、 PER が高くなる時ってどういうときかです。 景気 は 良くなりそう だし、 企業業績も上向き そう 。 当然 1 株当たりの純利益 も大きくなり そうと予想されます。 日経平均株価って何 日経平均株価って何 この時 は 、 分母の純利益 が 大きくなる と予想される わけですから 、株価が同じなら PER は低いままです 。そうなると、株価は「 割安」とみられて買われて株価が上がるとPERは高くなります 日経平均株価って何 。さらに、まだまだ業績は良くなりそうだ、今のうちにもっともっと買っておこうとなれば、 PER は さらに 高くなっていく。こういった 強気相場 になると PER は 20 日経平均株価って何 倍台にまで高くなること が あります。

こういった風に、 PERは景気が良くなったり悪くなったりする中で、企業業績が良くなったり悪くなったりすると予想することに加え、さらに投資家の投資マインドが強気に変わったりとか弱気に変わったりすることでその 水準が変わるということ になります。

じゃ、今の水準ってどうなの?って、日経新聞の投資指標欄をみると、 先週末の日経平均株価のPERは22.6倍と載っています。えっ?22倍って高いんじゃないの? っていうことになります。

PER は個別銘柄でみるのが一般的ですが、相場全体をみる場合は株価指数で PER をみることもあります。日経平均の PER は、 日経平均株価に採用されている 225 社の 今期の 予想 一株純利益 の平均に対して、 現在の日経平均 株価 が 22. 6 倍 になっているという意味です。

新型コロナの影響で 外食をはじめ、サービス業などをみる限り 景気はよくないし、 ましてや 航空会社や鉄道会社なんてさらにひどいことになっている。 これから感染者も増えるかもしれない・・・先々どうなるかわか らいというのが本当のところ。今の景気の現状をからすると、とても株なんて買えやしないというのが普通に思うところです。

それなのに 、今のマーケットで 日経平均株価 は 新型コロナ感染拡大前の高値に迫る勢いです。個別銘柄 でみると 、すでに年初の高値を抜いて上値追いという銘柄だってあります。

なぜこんなことが起こっているかというと、 今の マーケットはきっと、もっと先のことをみている から、ということなんです 。

この先、新型コロナの治療薬やワクチンの開発が進めば、きっとみんなが元の生活に戻ることができるだろうし、 街にも活気が出てくる。 人が動くようになれば、ものやサービスの動きだって多くなる、 そうなれば 景気だって今よりよくなるはず。 そんなことを市場は予想しているんでしょう。

PER に話を戻すと、今、表示されている 日経平均株価 の PER は、 今期( 来年 3 月 期) の 企業の 業績予想をもとに、 日経平均株価 に採用される各企業の 1 株当たりの純利益 の平均 を 22. 6 日経平均株価って何 倍したもの 。ざっくりと、来年 3 月の 日経平均株価 の 1 株当たりの 予想 純利益 は 1,0 40 円 です 。これを 22 . 6 倍すると 約 23,日経平均株価って何 600 円 ということ になります 。

ではもっと、もっと先の来期(再来年の 3 月期)をみてみましょう。複数の証券会社のアナリストの予想をもとに計算した来期の 日経平均株価 の 1 株当たりの予想純利益は 約 1,600 円 です 。 来期 の企業業績は、 今期 よりも 5 割くらい増えているとの予想です。きっと 日経平均株価って何 日経平均株価って何 、新型コロナの いい治療薬もできて いて 、ワクチンも 開発されていて、世界中で 感染拡大も収まって いるだろうし、オリンピック・パラリンピックだって予定通り来年夏には開催されるだろうしというようなことを想像しているに違いありません。

今の日経平均株価を 来期 の予想利益水準からみていくと 日経平均株価って何 どうなるか?

現在の日経平均は 23,500 ですから、 PER は、 23, 500 円÷ 1,600 円= 14. 7 倍 となります。

ちょうど 「標準的な水準とあった PER15 倍くらい 」に近づ くとの予想です。 第 1 回 に「 PERのミソ は 将来の 予想一株純利益を使うことにある」と 申し上げました。こういうことなんです。

だからトレーダーふっちーは今の株価水準は決して割高じゃない、いや、まだまだ業績の改善は見込めるだろうし、さらにはアフターコロナを見据えて新たなビジネスチャンスだって増えていることを考えれば、 マーケット全体としても さらに業績改善は見込めるはず。こんなシナリオです。

日経平均株価指数が大幅反転。どこまで上がる、日経平均株価指数!

f:id:fp-office-kaientai:20220319080300p:plain

f:id:fp-office-kaientai:20220319091939p:plain

※TradingView提供

f:id:fp-office-kaientai:20220319094647p:plain

f:id:fp-office-kaientai:20220319100639p:plain

ちなみにプラス要因、ポジティブ要因としては、日本においてはまん防が解除されたり、Go to キャンペーンが再開されたり、来年度予算が執行されたりということで、今まで抑えられていた経済活動が少し活発化するように思われます。ただ、昨日、日銀の黒田総裁が言っていたように、物価の上昇圧力が今後も高まるだろう、消費に下振れ圧力が掛かってくるだろうというアナウンスはご最もという感じなので、株式市場に対してはあまり欲張りに考えず、いつでも逃げられるようにした方がいいように思います。

【岸田ショック】日経平均株価が大暴落!今後の相場見通しは?

2021年9月30日付で日本経済新聞に掲載となった記事『金融所得課税の引き上げ検討 市場、株価に影響警戒』にて“ 岸田文雄氏は総裁選で金融所得課税を見直し、一律20%の税率を引き上げる考えを示した ”と報じられていましたが、2021年10月5日付で掲載となった記事『金融所得課税見直し「選択肢の一つ」 首相が検討明言 「新しい資本主義実現会議」を設置』では“ 岸田文雄首相は4日の記者会見で、金融所得課税の見直しを検討する意向を示した ”“ 一律20%の税率を引き上げて税収を増やし、中間層や低所得者に配分することなどを検討する ”日経平均株価って何 といった内容が報じられています。

せっかくこれまでの日本政府が「貯蓄から投資へ」の流れで頑張ってきたのに、こうした投資意欲を冷やしかねない発言を安易にしてしまうのは、ちょっとどうなんだろって感じですし、“経済オンチ”と揶揄されてもしょうがないかなって感じですね…。

金融所得増税かー
今すでに資産無い人達にはきついな
大金持ちは20%の時にクロスして益だし納税しとけばノーダメージだし
むしろ貧富の格差格差固定ジャパンになってしまう予感
金融所得1億以上に増税とかで良さそうなのにね

[email protected]株 先物 FX 仮想通貨 リネレボ (日経平均株価って何 @cissan_9984) 2021/09/30 11:52

岸田政権は金融増税に社会主義思想的なバラマキですか。
結局は余計なことせずに淡々と仕事をこなしてくれた菅首相のほうが100倍良かったという展開になりました。

— 両津 (@ryoooootu) 2021/09/30 16:51

株の増税は全員でなくて利益多い人は増税で少ない人はむしろ10%減税とかがいいんじゃないかなぁ
少ない人から大きな%で取ってもそんな税収ならないだろうし
人数的には減税の対象者のほうが多くなることによって
より株式投資が身近なものになるので
とてもいいと思うのだけどどうでしょうかね

— テスタ (日経平均株価って何 @tesuta001) 2021/10/01 16:34

3000億ぽっちの税収上げるために、たったの1週間で東証時価総額70兆程と色々大切なモノを飛ばしてません?w

[email protected]株とかゲームとか (@kabu4321) 2021/10/05 09:08

さあ、やっとコロナ終わったぞ!行くぞ!みたいなタイミングで増税緊縮打ち出したらあかんよ・・・

— ほいみん (@takechan0720) 2021/10/05 09:54

株の税金を20%から上げたら、ホントに税収上がると思ってるんやろか…。30%にしたら、単純に1.5倍になるとか考えてたら大間違いちゃうの?流動性無くなって、出来高減って、税収下がる可能性だってあるんじゃあ…。まぁ、賢い人たちがちゃんと考えて言ってるんだとは思うけどさ(´・ω・`)

— ざら速(ザラ場速報) @ときどき仮想通貨 (@ZARASOKU) 2021/10/05 14:42

わしの含み益が…岸田を呼べ! って黒田さんぶちぎれてそう

— ふくたろう @ときどき仮想通貨 (@fuku__taro) 2021/10/06 12:40

  • 1.2008年10月10日 -30.60%
  • 2.2007年11月12日 -10.34%
  • 3.2002年09月04日 -10.28%
  • 4.2021年10月06日 -8.96%

総理は経済音痴過ぎるな。新しい資本主義とやらも意味不明だが、株主資本主義からの転換とかまた意味不明な造語で株式会社の仕組み否定か。集めた資金で利潤を求める組織が株式会社であって、その経営を官の力で歪めてリスク取った株主への配当より給与へとか社会主義かよ。

— 丸山 穂高 (@maruyamahodaka) 日経平均株価って何 日経平均株価って何 2022/01/25 23:10

株主資本主義からの転換?
寝言もいい加減にしろ、これまで以上にリスクをとって起業する人が減り、雇用が生まなくなる。その皺寄せはどこにくる?

これでますます日本株は買われなくなるね、日経平均をぶっ壊したいのか。一度起業して出直してこいぽんこつ。

— 三崎優太(Yuta Misaki) 青汁王子 (@misakism13) 2022/01/26 11:44

2022年1月の岸田ショックを表した画像

海外メディアでも報じられた「岸田ショック」海外投資家もネガティブ材料視

海外メディア「FINANCIAL TIMES」で報じられる岸田ショックの画像

「岸田ショック」はイギリスの経済紙「FINANCIAL TIMES」やアメリカの総合情報サービス「Bloomberg」などでも「Kishida shock」と報じられています。

「FINANCIAL TIMES」で掲載された記事の見出しを翻訳すると“ 新しいリーダーが増税を提案するので、日本の株は「岸田ショック」に苦しむ ”となりますね。

現状は“ 投資家からの失望を買っただけ ”という状況になっているかと思いますが、岸田新総理はこうした影響をどこまで考えた上で発言されているんでしょうね。

岸田ショックで日経平均株価は更に下落?今後の見通しは?

岸田新総理が“ 何かフォロー的な発言をするかどうか ”によってくるかとは思いますが、現在の金融所得への課税である一律20%(所得税15%、住民税5%)が引き上げられるかもしれない状況で、積極的な買いは向かいにくいのではないかと考えられます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる