FX初心者必見

FXで借金をしてしまうのはなぜ

FXで借金をしてしまうのはなぜ
海外FXは危険、国内FXは安全な風潮でまだ結構出回っているんですね。 結局は自分で決めることでしょう。 他の人の意見に左右されて、それで他人のせいにするのは違うのではないか? まず自分で決められないなら投資でも生き残れないと思っています。 自分に合う方を使えばいいだけ。 — YU@FX取引中 (FXで借金をしてしまうのはなぜ @dream_YU51) January 22, 2020

韓国で急増中のカープア族、将来に絶望する若者の実態とは

クルマ離れの著しい日本の若者と異なり、韓国では高級車に憧れる若者が多い

あわせてお読みください

本日の新着

オリジナル海外コラム バックナンバー

Sponsored

フォロー機能とは、指定した著者の新着記事の通知を受け取れる機能です。
フォローした著者の新着記事があるとヘッダー(ページ上部)のフォロー記事アイコンに赤丸で通知されます。
フォローした著者の一覧はマイページで確認できます。
※フォロー機能は無料会員と有料会員の方のみ使用可能な機能です。

海外FXラボ

teacher

理由その3.ボーナスがある!

ボーナスとは
  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • 損失補填ボーナス
  • 利息ボーナス
  • 取引ボーナス
  • 商品ボーナス
  • シェアボーナス
  • ポイント
  • キャッシュバック
  • トレードコンテスト
    ・・・

一番代表的な入金ボーナスの場合

  • 実際のリアルマネーから証拠金が利用される(リアルマネーが尽きてから、ボーナス証拠金が利用できる状態になる)
  • ボーナス証拠金は出金はできないが、ボーナス証拠金を利用して得た利益は出金できる
    ※一部、既定のトレード回数をクリアするとボーナス自体も出金できるものがあります。

理由その4.MT4・MT5(メタトレーダー)が利用できる

  • 動作が軽い
  • カスタマイズ性が高い
  • 投資家自らがインジケーター(テクニカル分析)を開発できる
  • 投資家自らがEA(自動売買ストラテジー)を開発できる
  • すでに多くの投資家が開発したインジケーター(テクニカル分析)が配布されている
  • すでに多くの投資家が開発したEA(自動売買ストラテジー)が配布されている
  • どの海外FX業者でも同じ取引ツールが使える

日本の国内FX業者は、投資家の注文を呑む「店頭取引(OTC取引・呑み取引・相対取引)」を採用しているため、利用する投資家が 損をすればするほど、国内FX業者が儲か る仕組みです。

ことを意味するので、 「稼ぐ」という点にフォーカスすると、国内FX業者のトレードプラットフォームは物足りない ものとなってしまうのです。

  • 勝率の高い投資家の取引にはカバー取引をする
  • 勝率の低い投資家(損をする初心者等)の取引は呑む
  • 海外FXの取引ツール → プロが利用する、高度なトレード分析が可能
  • 国内FXの取引ツール → 初心者向けの簡単に利用できることが重視された取引ツール

理由その5.最先端のトレード技術を利用できる

  • ECN口座
  • PAMM口座、MAM口座
  • cTrader、CURRENEX
  • MT5(メタトレーダー5)
  • ソーシャルトレード(コピートレード)
  • オートチャーティスト
  • MT4・MT5の強化アプリ(強化インジケーター)
  • 取引シグナル配信
  • 専任のマネーマネージャー
  • CFD取引(株価指数、仮想通貨、先物商品、金銀プラチナ)
    ・・・
  • MT4・MT5(メタトレーダー) → 数万以上のストラテジーやインジケーターで高度なトレードが可能
  • ECN口座 → 板情報やほかの投資家の状況を見てトレードができる
  • ECN口座 → スリッページなし、約定拒否なし
  • FXで借金をしてしまうのはなぜ
  • PAMM口座、MAM口座 → 投資のプロが代わりにトレードをしてくれる
  • PAMM口座、MAM口座 → 投資のプロとしてPAMM口座、MAM口座の運用側にもなれる(運営報酬で稼ぐ)
  • ソーシャルトレード(コピートレード) → 優秀な投資家の売買を自動的にコピーしてトレードできる
  • ソーシャルトレード(コピートレード) → コピーされる側のストラテジープロバイダーになることもできる(運営報酬で稼ぐ)
  • オートチャーティスト → 自動的にチャートにテクニカル分析の図形を描写し、トレード機会を図示してくれるツールで勝率を上げる
  • 専任のマネーマネージャー → 専任のマネージャーを利用して、効率的なトレードが可能
  • 取引シグナル → 取引シグナルを参考にしてトレードが可能

理由その6.透明性が高いのは海外FX業者

国内FX業者の採用する取引方法は、 「呑み取引」 である 「店頭取引(相対取引・OTC取引)」 と呼ばれるものです。

    FXで借金をしてしまうのはなぜ
  • 投資家が利益を出したら、国内FX業者は身銭を切って利益分を支払う
  • 投資家が損失を出したら、国内FX業者は損失分の利益が出る

という取引方法なので、投資家と国内FX業者は 「利益相反」 の関係にあるのです。

staff

海外FX業者の採用する取引方法は、 「NDD(ノン・ディーリング・デスク)」 というものです。

staff

FXトレードで稼ぐために海外FXが必須の理由

  1. 理由その1.国内FX業者は、レバレッジ規制が激しい!
  2. 理由その2.国内FX業者は、入金した金額以上に借金を負う可能性がある!
  3. 理由その3.ボーナスがある!
  4. 理由その4.MT4・MT5(メタトレーダー)が利用できる
  5. 理由その5.最先端のトレード技術を利用できる
  6. 理由その6.透明性が高いのは海外FX業者
  • 国内FX業者と比較するとスプレッドが広い
  • 信託保全が義務化されていない
  • 入金、出金方法が限られてしまう

海外FXで稼ぐための「海外FX業者の選び方」

man

  • ボーナスが手厚いけれど、スプレッドが広い海外FX業者
  • ボーナスがないけれど、スプレッドが狭い海外FX業者

というように 「どちらかに力を入れている」 ケースが多いのです。

稼ぐための海外FX業者の選びで重視すべきポイント

ポイントその1.スプレッドの狭さ

やはり、海外FX業者を選ぶときにも 「スプレッドの狭さ」 は重要なポイントになります。

    FXで借金をしてしまうのはなぜ
  • 国内FX業者の米ドル/円のスプレッド相場:0.3pips~0.5pips
  • 海外FX業者の米ドル/円のスプレッド相場:0.8pips~1.2pips

ポイントその2.約定力/約定スピードの高さ

スリッページで約定がずれてしまえば、その 滑ったコストは投資家が負担するもの だからです。

ポイントその3.利用したいサービスがあるかどうか?

  • ボーナスを利用したい → ボーナスの手厚い海外FX業者
  • ECN口座を利用したい → ECN口座のある海外FX業者
  • VPSを利用したい → VPSサービスのある海外FX業者
  • コピートレードを利用したい → コピートレードのある海外FX業者
  • MT5を利用したい → MT5口座のある海外FX業者
  • オートチャーティストを利用したい → オートチャーティストが使える海外FX業者
    ・・・

ポイントその4.VPSサービスがある海外FX業者を選ぶ

  • 取引サーバーがニューヨークなら、ニューヨークのサーバー
  • 取引サーバーがロンドンなら、ロンドンのサーバー

ポイントその5.日本人スタッフが在籍しているかどうか?

  • システム面のトラブル
  • ボーナスやキャンペーン適用の質問
  • 入出金でのトラブル
  • FXで借金をしてしまうのはなぜ
  • 会社側へのクレーム
  • 日本市場撤退の対応
    ・・・

ポイントその6.親会社、グループ会社が金融ライセンスを取得しているかどうか?

  • 詐欺行為
  • 投資家に資金を返金しないで倒産
  • 理由のない出金拒否

海外FXで稼ぐための「海外FX業者の選び方」は

  1. ポイントその1.スプレッドの狭さ
  2. ポイントその2.約定力/約定スピードの高さ
  3. ポイントその3.利用したいサービスがあるかどうか?
  4. ポイントその4.VPSサービスがある海外FX業者を選ぶ
  5. ポイントその5.日本人スタッフが在籍しているかどうか?
  6. ポイントその6.親会社、グループ会社が金融ライセンスを取得しているかどうか?
  • 入金・出金方法 → どの海外FX業者でも「海外送金による出金」「bitwalletによる出金」はできるので大きな問題にはならない
  • レバレッジ → どの海外FX業者でも、200倍以上はあるので大きな問題にはならない。大きすぎるレバレッジはリスクも大きい
  • ボーナス → ボーナスがあるとスプレッドが広がってしまう傾向が強いので、重要なポイントではない

海外FX業者、海外FXの良い評判・悪い評判

国内口座とと海外口座ではやっぱり海外口座のほうが資金効率が良かったなぁ。レバレッジが全然違う、私はXMかTITANをメインで使用してます。

— さくら@FXで生活中!なんとか億トレーダー (@FX28957232) FXで借金をしてしまうのはなぜ January 21, 2020

海外業者でトラリピをするメリット・デメリット💁‍♀️

メリット①
・証拠金が少なくて済む

axioryのようにレバ400倍であれば、400÷25=16
つまり、証拠金が1/16で済むということ。

メリット②
・通貨ペアが豊富

それはそれは豊富(笑)
CFDやGOLDなどの通貨以外にも適用可

続く…

— ニク🐷目標100万円の不労所得 (@niku_29niku_29) January 20, 2020

FX会社は海外、日本のは絶対使わない。LAND FX使ってたけどチャートが微妙な感じがするのでBIG BOSSのデモ使ってみてる。入金ボーナスはじまったし来週から変えようかな。

— ゆり (@NICOLE16458284) November 30, 2019

海外FXは危険、国内FXは安全な風潮でまだ結構出回っているんですね。

結局は自分で決めることでしょう。

他の人の意見に左右されて、それで他人のせいにするのは違うのではないか?

まず自分で決められないなら投資でも生き残れないと思っています。

自分に合う方を使えばいいだけ。

— YU@FX取引中 (@dream_YU51) January 22, 2020

私なりの海外FXで勝つコツ💡
・ボーナスを利用する
・目標金額を決める
・損切りはゼロカット
・利確したくなったら買い増し

やってはいけない事
❌スプレッドがやたら広がる業者
❌出金されるのか不安な業者
❌ちびちび利確

どちらか一方に強く動きそうなタイミングを狙ってみて🎯

— ジャッカル社長 (@K5vHsKr9Tyrt5KW) January 18, 2020

仮に大損失出したり、

強制ロスカット追い付かない事態が発生しても、

海外FXなら、ましてXMなら、

ゼロカットシステム発動して借金にならないから、その点は安心。

国内FXで億トレやって、強制ロスカットが追い付かなかったら、

その先は目も当てられない地獄が待っている。

— Anshinkyo@FXは人生の救世主 (@siri1190) January 23, 2020

金融庁が海外FXは危ない会社と言っていること鵜呑みにしてはいけない!
海外FXが国内金融庁に登録していないのは国内金融庁に登録すると国内FXと同じ運営をしてレバレッジは下がり追証ありになって国内FXと変わらなくなるから。#FXsuit

— 初夢アッキー (@EnglishCake1) January 20, 2020

外貨(法定通貨の)FXで日本国内だと、ドル円のスプレッド(仲介手数料)は最安値で0.3銭です。これが海外口座になると1.5銭ぐらいになります。これは1年で手数料が30万円かかるのと、150万円かかるぐらいの違いがあります。国内FX以外の株や仮想通貨などの手数料は海外FX以上です。

— こたまたま@健康や家電や投資やレジャーなどの便利生活アドバイザー (@o_kotama_tama) January 23, 2020

金融庁が動きを見せるたびに、

FXを含めて、海外は危険、アカン、のミスリードがあふれるので、

5年前のスイスフランショックで、

何が起こったか、国内FXと海外FXで運命分かれた事実を拡散。

のまれて助かったのは、海外FX組のみ。

— Anshinkyo@FXは人生の救世主 (@siri1190) January 16, 2020

僕の経験から言います

はじめ海外FXで修行積む

(無料ボーナスや入金ボナスを活かす)

ハイレバで挑むのでは無く
あくまでも経験を積みあげる期間

この期間を経て
ある程度お金を作り

国内FXに移行すれば
なんて楽って感じるよ

デフォルトは
国内FXで負けて
→海外FXに移行
=退場

↑逆

— fx小銭党@党首🏅為替航海士🚢自由人(ゼロからの成り上がり系) (@fx_kozeni) January 30, 2020

よく海外FXの話になると、税金で不利と言われますが
430万円あたりの損益分岐でしたっけ?(専業さん)
それ以上稼がれていらっしゃるなら国内FX利用されていると?
これで見分けがつきそうな・・・😳

— さな株[email protected]中長期投資 (@toushi_like) January 19, 2020

海外FX会社は、日本のFX会社より大きなレバレッジを効かせる事が出来る。
だからこそ、『早く稼ぎたい』『スグに稼ぎたい』と言う願望が強くなる!

FXで借金をしてしまうのはなぜ FXで借金をしてしまうのはなぜ

この願望が大きいうちは、【入金→溶かす】の繰り返し!!

大事なのは、この願望を少なくする事!
そう考えると自ずと海外FX会社の選択は無い!

— 引きこもり投資家/投資収益5000万到達! (@JO0sthSYpVRt2hn) February 6, 2020

ソニー銀行って、出金に使えますかー?
先ほどソニー銀行デビッドでXMに入金しましたが、承認されませんでした。ソニー銀行に問い合わせたら、海外fx系は承認しませんとのこと。
出金も同様とのこと。
Is6、ソニー銀行で出金申請してんねけど…さいばば!

— ロスカットマスター (@kakikuutaroka) February 6, 2020

fx歴4、5年の自分が言うのは…だけど
海外fxって道具を知ったのが、
今のタイミングで良かったなと思う

じゃないととてもハイレバなんてできない😅

ぺーぺー初心者の頃の自分が
入り口が海外fxだったら即退場してる

勝つ自信ない、伸びる局面分からないならハイレバオススメしません😅#fx,FXで借金をしてしまうのはなぜ FXで借金をしてしまうのはなぜ #ドル円

— ほむら (@ktkr_uribon) January 25, 2020

オプションFXとは?オプションカットやメリットを徹底解説!

FXオプション取引

「証拠金の意味や仕組みがわからなく、思うようにFXができない」と悩んでいませんか? 証拠金は、FX取引の中心を成す重要な仕組みのひとつ。証拠金の仕組みを知っておかなければ、FX取引で大きな失敗をしてしまうおそれが高まるでしょう。 FXで借金をしてしまうのはなぜ \初心者にもおすすめ/ おすすめのFX口座 10選をチェック! 少ない.

3 忙しい人でも楽しめる

FX取引は、 1分1秒単位 で刻々と為替レートが動いていく、変化の著しい世界です。そのため、「数分間チャート画面から目を離してしまったばかりに、大きなチャンスを逃してしまった……」と後悔する場面もけっして少なくありません。

こうした理由から、FXトレーダーのなかには、 一日中パソコンの画面に張り付いてチャートを観察している 方もいるようです。

しかし、会社勤めをしている方にはそのような投資スタイルを実現するのはとても難しいですよね。

4 精神的ストレスが少ない

FX取引では、「 精神的なストレスが大きい 」という悩みを持つトレーダーが多くいるといわれています。なぜなら「あのとき売買のタイミングを逃していなければ…」と後悔することがしばしばあるからです。

オプションFXのデメリット

オプションFXのデメリット

1 大きな利益を得にくい

オプションFXのデメリットは、通常のFX取引に比べて 「大きな利益」をやや得にくい ところです。

かといって、常に勝ち続けるのはけっして簡単なことではなく、「 勝ち負けを合わせると収益がトントン 」ということもよくあります。

2 プレミアムがスプレッドよりも高くなりがち

通常のFX取引 では、手数料として「 スプレッド 」が発生します。スプレッドとは、FX取引を1回行うたびにかかるコストのことです。一方でオプションFXの手数料は、先述したように「 プレミアム 」です。

一般的には、比較するとスプレッドよりも プレミアムのほうが手数料として高くなりやすい といわれています。もちろん、手数料だけをみて「オプションFXは通常のFX取引よりも儲けられない」と考えるのは違います。

FX取引は、たしかに比較するとプレミアムよりも安いかもしれませんが、その分だけ 為替変動によるリスクが大きい のです。

3 ギャンブル性が高い

通常のFX取引は、事前に必要となる知識がたくさんありますが、慣れてくると、習得した知識と積み上げた経験を武器に、かなり 戦略的な目線で投資を行える ようになります。

そういった意味で、通常のFX取引は最初の敷居が高いのが難点ですが「 戦略性の高さ 」は他の投資にも勝る魅力だといえるでしょう。

おすすめのFX口座 厳選6選!

gmoクリック

dmm

外貨exbyGMOロゴ

1 GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券 FX ネオは、取引コストの安さに定評があるFXです。FXでは、同一通貨の取引であっても、手数料やスプレッドで大きく外貨取引のコストに差が生じます。

GMOクリック証券のFX取引では、原則取引手数料0円。 スプレッドも業界最小水準 ※ のため、ユーザーにとって有利に取引できます。

  • GMOクリック証券(FXネオ)の評判やメリット・デメリットを解説

2 DMM FX

DMM FX

DMM FXの特徴は、 取引ツールが充実 していることです。 初心者からプロまで使いやすさに拘っており、 原則無料で利用できます

  • DMM FXの評判は?特徴・メリット・注意点・口コミ評価を徹底解説

3 LINE FX

LINE FX

  • 各種手数料 (口座開設手数料、取引手数料、入金手数料、出勤手数料、ロスカット手数料)が無料!
  • FXで借金をしてしまうのはなぜ
  • 高水準 のスワップポイント
  • 安心の取引環境( 充実のサポート体制 、 資産の分別管理 )
  • 最短即日 から取引可能
  • CFD口座では米国株投資も可能

LINE FXは、 FX初級者から上級者 まで使いやすいFXとして知られています。

スマートフォンツールでは、豊富な注文方法への対応、直感的にわかりやすいチャート、取引に役立つマーケット情報など FXに有利なツール を搭載しております。

無料サポート機能 があるため、万が一の時でも安心。また、証拠金を信託口座に分けて管理しているためLINE証券が破綻しても資産は守られるよう信託保全もされています。

  • 新規口座開設+取引で 最大50,000円 キャッシュバック
  • 新規口座開設+1取引で 最大5,000円 プレゼント
  • FXで借金をしてしまうのはなぜ
  • 限定タイアップ特典で 1,000円 プレゼント
  • 上記合計 最大56,000円 プレゼントキャンペーン実施中!! ※ ※ 口座申込対象期間:2021年3月17日(水) 00:00〜

4 外為どっとコム

外為どっとコム

  • 各種手数料 (口座開設手数料、口座維持手数料、クイック入金手数料、出金手数料、取引手数料、ロスカット手数料)が 無料 !
  • スプレッドがUSD/JPY 0.2銭 (原則固定、例外あり)
  • 高金利通貨のスプレッドが狭く 、取引に応じたキャッシュバックも実施
  • 万全のサポート体制
  • 初心者が使いやすい、かつ上級者でも満足できる取引ツール

外為どっとコムでは、 1,000通貨単位 で取引可能。

少額の資金で取引できるので、初めてでも安心です。 各種手数料は原則0円 。口座開設後も長く取引できます。

HDI格付け調査「Webサポート/問い合わせ窓口(電話)部門」で 最高評価の三つ星を獲得 (2019年〜2021年) ※ しており、サポート体制は万全です。

  • 『外貨ネクストネオ』口座開設で最大30万5,000円キャッシュバック ※1
  • 外為どっとコムの評判や特徴は?チャートやスプレッドも解説

5 松井証券FX

松井証券(MATSUI FX)

MATSUI FXは1通貨単位から取引可能なので、 100円 という少額からはじめることができる、初心者にも優しいFX会社です。

さらに、 WEBからのお問い合わせなら24時間受け付けてくれる など、サポート体制も充実しているので初めての方でも安心して取引ができるでしょう。

また、全通貨ペア 取引手数料が原則0円 なので、取引にかかるコストも抑えることができます。

6 外貨ex byGMO

外貨ex byGMO

外貨ex byGMOは「 FX口座満足度ランキング2020」総合満足度部門第1位を獲得 ※1 したFX会社です。

外貨ex byGMOでは 24種類の通貨ペアを選択可能。定番のドル・ユーロをはじめ豊富な通貨ペアから自分に合ったものを選べます。 また、どれだけ取引しても手数料は無料 ※2 なため、安心して取引に打ち込めます。

  • オプションFXは、相場を予想してある時点における通貨の「買う権利」「売る権利」を取引する
  • 通常のFXよりもリスクを抑えて取引ができる
  • 権利行使価格に達していなければ、そのオプション取引で利益も損失もないため、手数料分だけ発生
  • FXの初心者でも親しみやすい
  • 必要な資金がプレミアムのみ(多額の必要証拠金は必要ない)
  • 忙しい人でも楽しめる
  • 精神的ストレスが少ない
  • 通常のFXよりもやや大きな利益を狙いににくいのがデメリット

オプションFXの基本用語まとめ
コールオプション ある特定の期日に・ある特定の通貨を・ある特定の価格(レート)で「買う権利」。
プットオプション ある特定の期日に・ある特定の通貨を・ある特定の価格(レート)で「売る権利」。
プレミアム 「買う権利」「売る権利」を購入する価格。しばしば「オプション料」「オプション価格」とも呼ばれる。買い方はオプションを支払い、売り方はオプションを受け取ることになる。
原資産 オプションの権利を発動する、すなわち特定の価格(レート)で通貨を売買する際に対象となる資産のこと。
満期日 オプションの権利行使が可能となる期日のこと。しばしば「権利行使期日」ともいわれる。満期日を迎えると、オプションの買い方は、権利行使条件を満たしている場合、その権利を発動することができる。一方でオプションの売り方は、買い方が権利を発動した際、それに応じる義務が課されている。
権利行使価格 満期日に売買を行う際の、あらかじめ定めてある価格のこと。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

【2022年】海外FXランキングTOP10。海外FX歴10年のプロが教える、海外FXで稼ぐために「絶対」におすすめしたい海外FX口座を厳選比較

man

稼ぐための海外FX業者選びで何を重視すべきか?

海外FX業者を比較検討するときに重視すべきポイント

  1. トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)
  2. 使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPS、オートチャーティスト)
  3. 企業の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)
  4. サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

重要ポイントその1.トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)

  • スプレッドが狭い
  • 取引手数料が安い(無料)
  • 約定力が高い

重要ポイントその2.使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPSサーバー、オートチャーティスト、強化アプリ)

  • MT4、MT5、cTraderなどのトレードプラットフォーム
  • FXで借金をしてしまうのはなぜ
  • ECN口座のプラットフォーム
  • コピートレード、ソーシャルトレードのプラットフォーム
  • オートチャーティスト(チャートパターンの自動描写ツール)
  • MT4/MT5(メタトレーダー)の強化インジケーター・強化アプリ
  • 取引シグナル
  • VPSサーバー無料
  • 過去チャートでの練習ツール

重要ポイントその3.海外FX業者の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)

日本人投資家から見た海外FX業者の大きな問題点は、日本のFX業者のように 「情報が多くない」 という点です。

重要ポイントその4.サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

英語が堪能な方でなければ 「サポートの充実度」 という点も、海外FXトレードでは重要になります。

このときにサポートが外国人(日本語が話せる外国人)だと、コミュニケーションがスムーズに取れず、ストレスを抱えてしまいます。また、万が一海外FX業者が日本市場から撤退するというような状況になったとしても、外国人のサポートだと、 無責任な対応 を受けることも少なくありません。

  • 「急に辞めてしまうかもしれない。」
    (外国企業ではリストラも日常的なので本人の意思とは無関係に辞めることがあります。)
  • 「24時間対応でも、日本人スタッフが対応してくれる時間は限られてしまう。」
    (日本人スタッフの休暇中や勤務時間外は、外国人スタッフが対応します。)

逆にそれほど重視すべきではないポイント

  1. ボーナス・トレードコンテスト
  2. 入金、出金方法

重要でないポイントその1.ボーナス・トレードコンテスト

  • ボーナスやトレードコンテストが多い海外FX業者 → スプレッドが広い
  • ボーナスやトレードコンテストがない海外FX業者 → スプレッドが狭い

むしろ、安定してトレードコストを抑えながらトレードするのに 「ボーナスやトレードコンテスト」は不要 なのです。

重要でないポイントその2.入金、出金方法

どの海外FX業者でも FXで借金をしてしまうのはなぜ 「海外送金による出金」 はできます。

  • 海外送金による出金手数料:1回3,000円~5,000円のコスト
  • 「bitwallet」による出金手数料:1回824円
  • 「国内銀行送金」による出金手数料:無料

海外FXランキング

1位.XM(エックスエム)

評価基準評価
トレードをする上での取引条件
使いたい機能やツール
企業の安全性・資産保全
サポートの充実
総合
口座の種類スタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小 スプレッド
米ドル/円
1.50
平均 スプレッド
米ドル/円
1.60
最大レバレッジ1000倍(~2万ドル)
200倍(2万ドル~)
100倍(10万ドル~)
約定力99.35%を1秒以内に約定
執行率100%
リクオート・注文拒否なし
最低入金額500円相当

トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)

  • XMのスプレッドは、スタンダード口座で米ドル/円平均スプレッド: 1.8pips でやや広めの設定です。
  • XMゼロ口座であれば、米ドル/円平均スプレッド: 0.45pips まで下がりますが、取引手数料が片道5ドル発生します。

使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPS、オートチャーティスト)

  • MT4、MT5
  • ECN口座
  • 独自の取引シグナル
  • 無料VPSサーバー

海外FX業者の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)

  • 約15年以上日本市場でサービス提供を続けていること
  • グループ会社は、CySEC、英国FCAの金融ライセンスを保有していること
  • 投資家資産にはAIGの保険をかけていること

何より、1年、2年で営業終了(撤退や倒産)してしまう海外FX業者も多い中で、約15年の運営歴があることは 「信頼できる海外FX業者」 の証左と言えます。

サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

  • 日本人スタッフが10名以上在籍
  • 動画セミナー、動画によるツール解説などのコンテンツが豊富
  • ライブチャット問い合わせがある
  • 利用できる機能やツールが豊富
  • 信頼性の高い、安全な海外FX業者
  • 日本語サポートも充実

〈XMを選ぶ理由〉

日本人が一番利用してると言われる海外FX会社

ゼロカットシステム(強制ロスカット)
を採用してる為自分が投資した以上の損失が出ません!

相場の急変からトレーダーを守ってくれますね^^

信頼性・安全性が高く
入出金トラブルの噂なし♫#XM #FX #海外FX #投資 #副業 #ドル円

— Goodさん (@Sho02024) January 11, 2020

XMデモトレード1,000倍。今日もあっさり10万なくなったが、含み益が出ていた時間はあるので、サクッと勝ち逃げできれば、使えるかも。

— パニーニ君 ヴァーチャルFXコンテスト(外為どっとコム)で修行中。 (@ochio333) January 23, 2020

私が普段利用している証券会社は「XM」です!
初心者の方や資金の少ない人にもオススメです!

理由①
ライセンス取得や実績がしっかりしている!

理由②
入金額の2倍の証拠金で取引できる!

文字制限続く、、、

— 最強FXEA無料配布 (@Dai_Fx_BO) January 21, 2020

XMでレバレッジ規制食らいました。指標発表ハイレバでやりすぎた笑笑
皆さんは気をつけてください。

[email protected]垢 (@Tatsuya71450301) January 23, 2020

2位.TitanFX(タイタンエフエックス)

評価基準 評価
トレードをする上での取引条件
使いたい機能やツール
企業の安全性・資産保全
サポートの充実
総合

TitanFX

FXで借金をしてしまうのはなぜ
口座の種類Zeroスタンダード口座/STP
取引手数料
(pips換算:片道)
0.00
最小 スプレッド
米ドル/円
1.00
平均 スプレッド
米ドル/円
1.33
最大レバレッジ500倍
約定力ミリ秒単位の約定スピード
最低入金額2万円相当

トレードをする上での取引条件(スプレッド、約定力、取引手数料)

  • Zeroスタンダード口座/STP → 米ドル/円平均スプレッド: 1.33pips
  • Zeroブレード口座/ECN → 米ドル/円平均スプレッド: 0.33pips (取引手数料:片道3.5ドル)

米ドル/円の平均トレードコストは 1.03pips にまで抑えられます。海外FX業者の中では、かなり安いトレードコストです。

使いたい機能やツール(ECN口座、トレードプラットフォーム、コピートレード、VPS、オートチャーティスト)

  • MT4、MT5
  • ECN口座
  • PAM/MAMM口座
  • 無料VPS
  • ZuluTradeプラットフォームコピートレード

海外FX業者の安全性・資産保全(金融ライセンス、信託保全)

  • バヌアツ金融サービス委員会(VFSC)より許認可を取得

サポートの充実(日本語対応、24時間対応、オンラインチャット問い合わせ)

  • 24時間対応
  • 日本人スタッフが複数名在籍
  • オンラインチャット問い合わせ
  • スプレッドも狭く
  • 機能も充実していて
  • 日本人スタッフが複数名在籍

するなど、 決定の少ない 中級者以上の投資家向けの海外FX業者と言えます。

国内口座とと海外口座ではやっぱり海外口座のほうが資金効率が良かったなぁ。レバレッジが全然違う、私はXMかTITANをメインで使用してます。

— さくら@FXで生活中!なんとか億トレーダー (@FX28957232) January 21, 2020

バイト辞めちゃう!と焦るで何か見つかるかもしんないですよ!転売とか!w

FXGTはスプ広いし損切り浅く入れれないんで、2倍くらいに出来たらすぐ出金しようと思ってます!やっぱtitanが良いっすね。

— 無念 (@diwerFX) January 18, 2020

XMだとクロス円のスプレッドまぁ広いからドルスト以外をトレードする時はTitan FXにしてみよう。

別にそこまで資金入れなければ出勤拒否のリスクも下げれるし、ハイレバかけれるから10万入れるだけでもそこそこの利益狙える。

クレカ入金ってのがちょっと面倒だけどね。

— FXトレーダーKenken🐈 (@BsmFx) January 17, 2020

Titan FXに俄然興味が湧いた!
この狭スプレッド口座でやってみようかな〜と検討中^^

ボーナスなしだけど他の部分に還元してくれるみたいだし
ボーナスありきだと出金の際とかも若干気になるし…

あとは最近出会ったトレーダーの方からもお話聞いて魅力的だったので
とりあえずdemoで試します💪

— そーだ💫サイエンティスト投資家 (@sodee_learning) December 24, 2019

XM

IS6FX

Titan FX

AXIORY

LAND-FX

6社体験してきたけど、あくまで個人の意見ですが、TitanFXかGEMFOREXが良いかと思います^ ^

全て追証なし!
レバレッジ500倍以上!
最近は世界的にスプレッドも狭くなってきてて前より使いやすいらしいです。
質問あったらお気軽に^ ^

#ドル円#ポンド#FX

— いっちゃんのまま (@ichikawadesu216) November 12, 2019

TITAN FX、かなりひどい。
ストップに設定したレートと実際に約定されたレートの乖離が15Pips以上あった。コツコツどかんで復活もできない。
雇用統計とかなら許せるけど、通常時でこれはあり得ない。

— ぱいん@ASD (@47Nothing) November 26, 2019

Titan FXのブレード口座だからスプレッド0とか1しかないんだけど手数料で実質1pipsぐらいのスプレッドと同じなんだけど!

— まと【FX】 (@Fx_trader_Mato) September 18, 2019

セルインメイ(株は5月に売れ)は本当!?相場格言を検証してみた

「株は5月に売れ!」
投資をしたことのある人なら一度は聞いたことがある、というくらい有名な相場の格言です。この格言は本当に当たっているのでしょうか?
本稿ではこの格言の有効性を改めて検証します。相場は買い時よりも売り時の方が難しいと言われます。迷ってしまう時に過去のアノマリーを手掛かりにするのも一つの手段ではないでしょうか??
(※本稿は2016年5月に掲載した記事の一部を2018年4月に変更し掲載しております)

セルインメイ(SELL IN MAY)とは?

相場に関する格言の中でも有名な「Sell in May」。直訳すると株は5月に売れというものです。
NYダウは毎年ではないですが、5月近辺を高値に、その後夏場にかけて下落するケースもたしかにあります。

何故5月に売られるのか?

ではなぜNYダウは5月近辺で高値を付けることが多いのでしょうか。
10年ほど前までは「ヘッジファンドの45日ルールに伴う換金売り」が原因と言われていましたが、今ではあまり関係ないのではないかと言われています(詳細:ヘッジファンドの「45日ルール」は本当か?)。
その他に関連性が指摘されるケースには次のようなものがあります。

夏は円高・株安が多い

ところでSell In Mayには続きがあります。ここは重要です。
Sell in May, and go away. Don’t come back until St Leger day.
直訳すると 5月に売って立ち去れ、セント・レジャー・デイ(9月第2土曜日)まで戻ってくるな、というものです。セント・レジャー・デイに競馬の大レースが行われます。
次のチャートをご覧ください。

2018年も5月は高値か?5月以降の不安材料は??

2018年は多くの国で国政選挙が行われます。保護主義が各国で台頭しており、想定外の選挙結果が株安を招く可能性もありそうです。(詳細:5分でわかる2018年に波乱をもたらす世界の政治イベント5個

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる