成功させるコツは

ボリンジャーバンドの特徴的な動き

ボリンジャーバンドの特徴的な動き
鈴木拓也

ボリンジャーバンドで逆張りを狙うトレード手法

ポンドドル15分足M型

ポンド円15分足w型

ポンド円15分足W型

画像を見てもらえばわかりますが、 ポイントはM型やW型を付けた後のスクイーズからエクスパンション です
この時に ミドルバンドを抜けた時がエントリーチャンス になります

もちろん、 買いであれば下に明確なサポートライン、売りであれば上に明確なレジスタンスラインがあるのが条件 です
ダブルトップやダブルボトムより若干早めにエントリー出来るのがこの手法の特徴です

また 高値圏や安値圏ではなくてもサポレジが明確にあれば応用 できます

ポンド円15分足変形パターン

ポンド円オシレーター追加

ボリンジャーバンド逆張りまとめ

この手法は明確な状態になるのは決して多くはありません
しかし、よくありがちなレンジ状態でのボリンジャーバンドの2σタッチの逆張り手法とは違います
レンジ状態でのボリンジャーバンドの2σタッチの逆張り手法は、相場観を見ずにオシレーターの売られすぎや買われすぎを組み合わせるだけで、正直に言わせてもらうと トレーダーとしての成長を妨げる手法 です

ボリンジャーバンドの±1σを使ったトレード手法

FXフレンズの森田です。 今回はボリンジャーバンドの±1σの見るべきポイントやトレード手法について書きます。 ボリンジャーバンドの±1σはトレンドの転換やトレンドの継続、これから始まるトレンドの起点など、かなり使え.

もうボリンジャーバンドの確率に騙されない!バンドが機能しない理由と順張り方法を徹底解説!

インジケーターまとめ

しかしながら、相場の見方を変えてみたり開発者のジョン・A・ボリンジャーの考え方を参考にすると 逆張りではなく順張りとして使われる ことが多かったりもします😊

悩む女性

私

悩む女性

ボリンジャーバンドのバンド内に収まる確率は、 偏差3であれば99.73% と言われていますが果たして本当でしょうか?

開いた口が塞がらない男性

納得する女性

私

  • ボリンジャーバンドのバンド内に価格が収まる確率の信憑性
  • バイナリーオプションでボリンジャーバンドを使う際の相場の見極め方

相場の状態を表すボリンジャーバンドの3つの見方

まずはボリンジャーバンドを使う上で欠かせない 相場の状態を表す特有の見方 を知っておきましょう💡

ボリンジャーバンドの各バンド内にローソク足が収まる確率

  • 偏差1(±1σ)=68.3% の確率でバンド内に価格が収まる(とされている)
  • 偏差2(±2σ)=95.ボリンジャーバンドの特徴的な動き 5% の確率でバンド内に価格が収まる(とされている)
  • 偏差3(±3σ)=99.73% の確率でバンド内に価格が収まる(とされている)
  • ミドルライン=移動平均線と同じ機能!

私

  • ①スクイーズ→上下のバンドが縮まる現象
  • ②エクスパンション→上下のバンドが一気に広がる現象
  • ③バンドウォーク→バンドに沿ってローソク足が形成される現象

①相場が収縮した状態をスクイーズと呼ぶ

スクイーズは直訳すると「搾る・押しつぶす」といった意味があり、 レンジ相場のように値幅が小さく方向性が曖昧な状態 を指します💡

ボリンジャーバンドのスクイーズの説明

喜ぶ女性

しかしながら スクイーズの後に必ず勢いが増すということでもない ので、情報を鵜呑みにしないようにだけ注意して下さい^^

  • スクイーズ後に必ずエクスパンションするわけではないので要注意。
  • 方向性が出ているかどうかはチャートの値動きやボリンジャーバンド全体を見て判断する!

私

②相場が拡大した状態はエクスパンションと呼ぶ

スクイーズの状態からエクスパンションが発生する可能性が高く、 トレンドの初動に見られることの多い現象 です💡

ボリンジャーバンドのエクスパンションの説明①

ボリンジャーバンドのエクスパンションの説明②

私

③エクスパンション中の値動きはバンドウォークしやすい

原則エクスパンションから相場がそのままトレンド化し、 広がったバンドに沿ってローソク足が形成される現象をバンドウォーク と言います🍀

ボリンジャーバンドのバンドウォークの説明

バンドウォーク発生時は値動きが一方向に推移している状態なので 順張りで狙っていくのがセオリー です😊

    ボリンジャーバンドの特徴的な動き
  • バンドウォーク発生中は、バンド幅が縮まる前であれば一方向に進みやすいので順張りで狙う!
  • エクスパンション後にバンド幅が小さくなり始めるような兆候が見られた場合、早めに決済を済ませる(転売)ことで資金を失うリスクを防ぐリスクヘッジになる💡

私

こうして特徴を把握しておけば「値動きが小さい状況だからトレードできない…」といってガッカリするのではなく、これからトレンド化するために力を蓄えているんだ!という視点で、 今の値動きの一歩先を考えながら相場を見ること ができますね😊

ボリンジャーバンドの確率は破綻している!?

不思議に思う男性

私

バンド内に価格が収まる確率は 正規分布 という考え方を用いて算出するのですが、それが相場に適していないんです^^;

Q, 正規分布とは?
A,同じ条件下で得られたバラツキのある事象の発生頻度を調べてみると、中央の値の発生頻度が最も多く、それを中心に左右対称で発生頻度が少なくなる(釣鐘状になる)という現象の事です。
引用元:Urban Cafeteria

正規分布で身長の統計をとったグラフの例

引用した文章で注目して欲しいのが “同じ条件下で得られたバラツキのある事象” というところ😊

私

値動きが正規分布として確率を算出することに問題がある

私

  • 取引時の各通貨の価格(レート)
  • 過去チャートから得られる今までの値動き
  • トレーダーの心理的要因
  • 経済指標などのチャート外からの外部的要因
    • 重要人物による発言
    • 通貨を発行している国の経済状況
    • ボリンジャーバンドの特徴的な動き
    • 自然災害

    考える男性

    悩む女性

    つまり、 値動きは同じ条件下で変動していない ということが分かりますね😊

    私

    正規分布としてボリンジャーバンドは捉えることが出来ない

    • 外部的要因が多く含まれる為替相場では同じ条件・環境で取引できない
    • 相場には連続性があるため、バラバラな(独立した)事象としてカウント出来ない

    つまり、 相場は正規分布として捉えることが出来ない んです😳

    悩む女性

    私

    要は 使い手の理解度によってテクニカル分析時の貢献度も変わってくる ので、ボリンジャーバンドの特性をしっかりと知っておくと良いですね(*´∀`)

    テクニカル分析に正しく役立てる5つの手順

    喜ぶ女性

    ①スクイーズが発生している相場に絞って値動きを読みやすくする

    私

    スクイーズ中は価格に勢いがなかったり方向性が曖昧な相場を指しますが、できれば一定の価格で値動きが続いている ボックス相場 であったり 停滞相場 だと値動きが読みやすいです💡

    ボックス相場の例停滞相場の例
    レンジ相場のおけるボックス相場レンジ相場における停滞相場

    ②-1ボックス相場であればそのまま逆張りで仕掛ける

    ボックス相場のメリットは 天井や底が意識しやすい 点なので、一定の値幅に近づいた(もしくは越えた)時に進行方向と反対に逆張りを仕掛けます💡

    私

    ②-2停滞相場であればエクスパンション→トレンド形成まで待つ

    裏を返せば バンドウォークが始まるまでは根拠が薄くリスクが大きい ということなので、無闇矢鱈とエントリーするのは控えましょう(*^^*)

    私

    困る女性

    私

    私

    ③ボリンジャーバンドで順張りを狙う時は下位足の値動きから見極める

    私

    5分足で見たバンドウォークの動き


    1分足で見たバンドウォークの動き

    ④ボリンジャーバンドのミドルライン(移動平均線)を基準に順張りを狙う

    狙い方はめちゃくちゃシンプルで、 ボリンジャーバンドのミドルラインから相場が進む方向に合わせて エントリーを狙っていきます🍀

    私

    ボリンジャーバンドのミドルライン(移動平均線)を使って相場状況をひと目で判断する方法

    私

    ⑤±2シグマにタッチは無視でOK!ミドルラインから押し目買い!

    押し目買いのエントリーポイント

    驚く女性

    喜ぶ男性

    私

    トレンドフォローに適した取引時間で決済

    私

    ボリンジャーバンドは順張り・逆張りどっちにも使えるがキチンとした理解が必要

    ざっくりとまとめると ボリンジャーバンドのバンド内に収まる確率はあてにならないが、3つの見方を知って正しい使い方をすれば順張りにも逆張りにもテクニカル分析時に役立つ! ということになりますかね😁

    あわせて読みたい人気記事!

    MT5さえあれば誰でも簡単に!移動平均線を使った4つのトレード手法をご紹介!

    トレンドの方向性をいち早く掴むためのコツ!トレンド転換を知らせるダイバージェンスの特性と発生原因を3つのステップで徹底解説!

    PC版MT5にオーサムオシレーター(Awesome Oscillator)を設定する方法

    PC版MT5にMACDを表示させる手順とヒストグラムをライン表示させる方法を画像付きでまとめました!

    コメントをどうぞ コメントをキャンセル

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。

    はじめましての方はこちら!

    私自身が投資に出会い、充実した日々を過ごせるようになったので 『初心者さんがBOで0から自立して継続的に稼げる力』 を身に付けて行けるように役立つ情報をブログで発信中!

    マネープラネット

    ボリンジャーバンドとはなに?FXの逆張りで有名なBBの使い方と見方

    ボリンジャーバンドの特徴的な動き

    ボリンジャーバンドの計算方法

    1日目=80.40 2日目=79.60 3日目=77.20 4日目=78.50 5日目=79.ボリンジャーバンドの特徴的な動き 80の場合、5日間の平均値は79.10になります。

    各終値が平均値からどれだけ離れているかを絶対値で示すと、1日目=1.3 2日目=0.5 3日目=1.9 4日目=0.6 5日目=0.7になります。

    標準偏差は、この各数値を二乗して総和を求めたうえで期間数5で割り、√を使って平方根を求めます。「1.3の二乗+0.5の二乗……」÷5を√すると、約1.28が標準偏差になります。標準偏差はσ(シグマ)と呼びますが、「平均値±標準偏差」が±1σ線、「平均値±標準偏差×2」が±2σ線になります。

    この標準偏差を統計学の「正規分布」に当てはめてみると価格の変動が

    ±1σに収まる確率 = 68.26%
    ±2σに収まる確率 = 95.44%
    ±3σに収まる確率 = 99.73%

    なるというわけです。

    引用元:外為オンライン

    ボリンジャーバンドの特徴

    ボリンジャーバンドの特徴

    これは移動平均線が最たるものです。ですが、その平均値だけで一定期間の判断をしてしまうと、その 期間中の為替価格が値動きのないような適切水準にあって安定的に推移していた のか、あるいは トレンド相場のような値動きが激しく動いていて、適正水準が定まらず大きく上下した のかは不明です。

    ボリンジャーバンド

    逆張り手法としての使い方をされること多い

    ボリンジャーバンドの内側に最大で99.73%の確率で収まると統計学から算出されるとお伝えしましたが、このことからボリンジャーバンドは 逆張りの手法として頻繁に利用される ことが多くなっています。

    ボリンジャーバンドを逆張りの観点から一言でいうと「 レンジ相場の強く、トレンド相場に弱い 」 という見方もできますが、考案者であるジョン・A・ボリンジャー氏の使い方を真似るのであるのなら、 順張りでボリンジャーバンドを使うことが正しい ため、投資家の心理的に線の内側に収まるという考え方がやりやすい、あるいは知らずに間違った認識の使い方をしている投資家も少なくありません。

    ボリンジャーバンド

    FXでのボリンジャーバンドの使い方

    ボリンジャーバンドの使い方

    ボリンジャーバンドの使い方は、考案者であるジョン・ボリンジャー氏が提案した 順張りでの取引を使う方法 と、 ボリンジャーバンドの特徴を利用した逆張りの方法 の2通りがあります。

    このことから、ボリンジャーバンドは狭まり 収縮している場合には大きく動く前兆 と捉えることもでき、ボリンジャーバンドが大きく拡大したあとに収縮に転じる動きは、トレンド終了のエネルギーを使い終わったことを示唆していると判断することができます。

    FXの取引において、ボリンジャーバンドを 順張りで使うのか逆張りで使うのかで見方が180度変わる のがボリンジャーバンドですが、逆張りで使っているFXトレーダーが圧倒的に占めています。

    ボリンジャーバンドの設定期間は「20」にする

    ボリンジャーバンドだけではなく、移動平均線や一目均衡表などの好みの期間を指定してデータを算出することができますが、 FX初心者のひとが設定する期間は「20」 にしておきましょう。

    そうならないためにも、ボリンジャーバンドの設定期間は 基本的に標準である「20」のまま にしておきましょう。

    ボリンジャーバンド「順張り取引」の使い方

    ボリンジャーバンドの使い方

    「ADX」は買いと売り、そして勢いの計3本で表された指標ですが、順張りでボリンジャーバンドを使う場合には、 ボリンジャーバンドを価格が超えたことが1つの条件 になります。そうでなければ、ボリンジャーバンドを順張りで使う必要がなくなるというのもあるのですが、 手法として1つ明確な条件と化すことで綺麗に売買ポイントを絞ること ができます。

    2つ目は、 ADXの価格の勢いを表す水色の線が予め設定しておいた分岐点である50の点線を超えた こと、3つ目が 買いの線(緑色)が売りの線(赤色)を上回っている ことです。

    画像を見ていただくと分かるように、このように他のテクニカル指標と合わせてトレンドタイミングを見極め、条件を明確化することで手法としてFXでは使用します。

    1. ボリンジャーバンドの±2σを価格が超えた
    2. ADXの勢い(水色)が分岐点である50の点線を超えた
    3. ADXの買い線が売り線を上回っている

    順張りの手法としてボリンジャーバンドを使うためには、 トレンドを見極める必要があることを理解してうたうえで、ボリンジャーバンドだけに頼った売買をしないよう に注意しましょう。

    ボリンジャーバンド「逆張り取引」の使い方

    ボリンジャーバンドの逆張り手法

    「RSI」は、現在の価格が買われすぎているのか、売られすぎているのかという相場の過熱感を表す指標の1つです。今回は 1つ目の条件をボリンジャーバンドを終値が超えたこと を条件とします。

    2つ目はシンプルに「RSI」の 過熱感を表す70の点線を上回ったか、あるいは30を下回ったか ということを条件と化します。

    1. ボリンジャーバンドの±2σを終値が超えている
    2. RSIが買われすぎ、あるいは売られすぎている

    画像を見ていただくと分かると思いますが、逆張りの指標として頻繁に利用されるオシレーター系の指標と、 ボリンジャーバンドの正規分布で算出される約95%の確率で収まるという特徴を利用した 逆張りの方法が、FXでは最も取引で利用されることの多い売買ポイントです。

    そうでなければ、 ボリンジャーバンドを大きく価格が超えてトレンドが発生した際 には、レンジ幅で得られた利益以上の損失が発生します。また、レンジ相場で使うため、 スキャルピングなどの短期時間足での取引ではレンジ幅を狭いため必然的に利益も低くなる ことを理解しておきましょう。

    ボリンジャーバンドの状態から分かる3つの見方

    このボリンジャーバンドの3つの状態は 売買サインを測るポイントとして見られることも多く 、今の相場状況がどれだけ動いているのかを判断することもできるボリンジャーバンドの基本の見方になります。

    値動きがないレンジの状態「スクィーズ」

    ボリンジャーバンドのスクィーズとは、値動きのないレンジ相場に頻繁に見られるボリンジャーバンドの状態であり、 値動きが上昇も下降もしていないトレンドになっていない状態 の際に見られます。

    スクィーズは、 ボリンジャーバンドが狭まり上下の線が横を向いている状態 です。

    トレンド発生の状態「エクスパンション」

    エクスパンションとは、トレンドが発生した際に頻繁に見られるボリンジャーバンドの状態であり、 値動きが大きく上昇、または下降した際に 見られます。

    エクスパンションは、 価格が大きく動く始めたタイミングで合わせてボリンジャーバンドが上下に広がる状態 です。

    強いトレンドの状態「バンドウォーク」

    バンドウォーク

    つまり、 ボリンジャーバンドの線に沿って価格が推移していること を指します。このバンドをローソク足が引っ付いて上昇、あるいは下降しているトレンドでは、かなり強いトレンドが発生している証拠になりますので、順張りが推奨されます。

    知っておきたいボリンジャーバンドの弱点

    ボリンジャーバンドの弱点

    1つは単純で、逆張りに利用しようとすると、トレンドが発生した際には 頻繁に線を価格が超え続けてしまう ということです。

    2つ目は順張りに利用しようとすると、 売買ポイントが遅くなる ことです。

    ボリンジャーバンドは逆張りで使うことにより、順張りではできなかったピンポイントの売買ポイントを示しますし、順張りで使っていた際には逆の現象も発生します。このような トレーダーが意図していない相場の反転ばかりが起きる状況 は、FXをやっているトレーダーにとっては最もメンタル的に厳しい状況でもあり、損失とメンタルのダブルパンチになってしまいます。

    ボリンジャーバンドとは?見方とFX手法2つをプロが解説

    鈴木拓也

    鈴木拓也

    ボリンジャーバンドとは

    ボラティリティ(価格変動率)を示す標準偏差が利用されており、相場の方向性を示すだけでなく、ボラティリティの変化に応じてバンドが縮まったり広がったりして次の値動きを予想できる非常に優れたテクニカル分析ツールです。

    鈴木拓也

    鈴木拓也

    ボリンジャーバンドは標準偏差のバンドで構成される

    ボリンジャーバンドは一般的に現在レートの上に3つ、下に3つのバンドと、期間20の指数平滑移動平均線から構成されます。

    ±1σ、±2σ、±3σの標準偏差の意味は、以下の確率でレートがそれぞれのバンド内に収まるという意味です。

    • 1σ=68.26%
    • 2σ=95.44%
    • 3σ=99.74%

    しかし、ボリンジャーバンドで 逆張りは危険で誤った使い方 です。

    それが、後ほど説明する「エクスパンション」と「スクイーズ」です。

    ボリンジャーバンドの設定値

    ボリンジャーバンドによる逆張りは危険

    ここで、 単純にレートがバンドの上限に達したから売り、下限に達したから買い、と逆張りのトレードをすることは危険 です。

    • ボリンジャーバンドとは、価格変動率の変化をバンドで示したもの
    • 最もよく使われるバンドは±2σ
    • ボリンジャーバンドを使った逆張りは危険

    ボリンジャーバンドによるFXトレード手法2つ

    ここからは、ボリンジャーバンドを使ったFXのトレード手法を説明していきます。

    今までボリンジャーバンドを使っていなかった方も、この使い方を覚えておくだけで、トレードの勝率が劇的に向上しますよ!

    • エクスパンションとスクイーズ
    • ±1σを使ったトレード手法

    手法1:エクスパンションとスクイーズ

    ボリンジャーバンドを使ったトレード手法の中で、 最も有名で勝率が高いのが「スクイーズからエクスパンションが発生」する際のトレード です。

    スクイーズ」とは、下図のように上下のバンドの幅が狭くなっている状態のことです。相場はトレンドが出ていないレンジ相場であり、ボラティリティ(価格変動率)が小さい状態であることを示しています。

    そして、上下のバンドの幅が急拡大している状態が「エクスパンション」です。

    先ほど説明したように、スクイーズは次の爆発(レートが急に動き出す)前に相場がエネルギーを溜め込んでいる状態であり、ボリンジャーバンドでスクイーズが確認されたら、エクスパンションが起こる時を狙っていきます。

    下図のチャートでは、最初、長いスクイーズの後、何かの拍子に拮抗が破れ、レートが急落しています。この時、ボンジャーバンドは上下にバンドが拡大していますので、このままレートが走る可能性が高く、ローソク足がバンドの外でクローズしたのを確認して、(1)で売りエントリーします。

    そして、利益確定のタイミングは、バンドの反対側に着目し、反対側のバンドが反転したのを確認して利益確定をします。

    なぜなら、 バンドが急拡大することは、ボラティリティが上昇しているので一気にレートがその方向に加速する可能性を示唆 していますが、バンドが縮むということはボラティリティが低下し、一旦そのトレンドの勢いが弱まる可能性を示しているからです。

    • スクイーズから、エクスパンションが発生するタイミングを狙う
    • エクスパンションでローソク足がバンドの外側でクローズ後にエントリー
    • 反対のバンドが縮まったのを確認して利益確定

    手法2:±1σを使ったトレード手法

    それは、±1σを超えたタイミングで順張りのエントリーをし、±2σで決済をするという手法です。

    例えば、下図のチャートであれば、(1)のポイントで+1σのボリンジャーバンドを下から上へ突き抜けた時点で買いでエントリーをし、+2σか+3σへ到達した時点で売りの決済をします。

    (2)売りでエントリー
    (3)買いでエントリー
    (4)売りでエントリー
    (5)買いでエントリー

    鈴木拓也

    鈴木拓也

    【人気テクニカル分析】ボリンジャーバンド(BB)使い方・設定方法

    【人気テクニカル分析】ボリンジャーバンド(BB)使い方・設定方法

    PC版MT4のインディケーター導入をする画面


    ナビゲーター>インディケーターをクリック。

    PC版MT4のボリンジャーバンドの各設定画面

    トレンド>Bollinger Bandsをクリックすると設定画面が表示されます。
    好みの期間や偏差(シグマ)を設定してOKを押すとチャートにボリンジャーバンドを導入できます。

    スマホ版MT4でインディケーターを導入する画面

    メインウィンドウをタップします。
    トレンドのジャンルにあるBollinger Bandsをタップ。

    ボリンジャーバンドの設定内容

    このうち 色・線の種類・線の太さ は個人差があるので、自分で試しながら好みの設定を見つけていきましょう。
    僕の設定はこんな感じです。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる