最高の暗号取引プラットフォーム

利食いはゆっくり、損切りは早く

利食いはゆっくり、損切りは早く
読者

利食いはゆっくり、損切りは早く

━スプレッド広告に関する注意事項
ホームページ上で表示しているスプレッドは、重要経済指標発表時、突発的事象の発生時、流動性が著しく低下した時の他、
為替相場急変時に変更される場合があります。

━リスク警告

・外国為替証拠金取引は、ハイリスク、ハイリターンな取引であり、元本は保証されません。
・取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあります。
・お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際に多額の通貨を取引することから、外国為替相場の変動が損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅され、その損失額が証拠金額を上回ることがあります。
・必要証拠金(取引において最低限必要である資金)は取引額の4%以上の額となり、レバレッジは、最大25倍となります。
・当社の提示するビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)には差(スプレッド)があります。相場急変により、ビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。
・取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。
・各国の金利水準は、時として大きく変動することがあり、FX取引に係る日々のスワップポイントにも影響します。また、取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。
・口座管理費及び取引手数料は無料です。なお、EA/スクリプトを使用したお取引にはEA/スクリプト取引手数料がかかります。お取引に際しては、取引説明書(契約締結前交付書面) 等の内容を十分にご理解いただき、ご自身の判断と責任においてお取組みください。

Copyright © Goldenway Japan Co.,Ltd.
All Rights Reserved.

ゴールデンウェイ・ジャパン株式会社

第一種金融商品取引業者
関東財務局長(金商)第258号
一般社団法人 金融先物取引業協会 加入
一般社団法人 日本投資顧問業協会 加入

【株式投資1年目】僕の成績を公開「1年間を振り返る」今後の目標も

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート


僕の資産運用ノートには、こう書かれています。

【株式投資1年目】僕の成績を公開

2020年6月の収支
121勝48敗+74086円 勝率71%

3月から計168827円

今月は確率の上振れ
運勝ち
でも、内容も改善してるので、そこは評価

現金投資を再開してまだ4カ月
経験不足の新人なので無理せず慌てずやっていきたい
200株にしようか思ったけど今日みたいに爆死あるので
先は長い(´;ω;`) pic.twitter.com/TmC4vfRcxE

— 僕のノート (@notowebsite) June 30, 2020

株式投 資の短期トレード(主にデイトレード)を開始して 1年目 の今月2020年6月は、 121勝 48敗 +74086円 で、 勝率71% でした。

3月から現金投資を再開して、 4カ月連続プラス となりました。

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート


株デイトレ初勝利記念

株を始めてからの 1年間のトータル収支 は、 +26万円 でした。

最初の数か月に、 ボロ負け しているので・・

コロナショック日経平均株価

せっかく コロナショック で、 Jリート で大きく勝てたのに・・

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

読者

読者

でも、初心者の頃は、 負ける確率が高い ので、最初は 投資額を抑えて やるのがおすすめであり、僕の反省点です。

株を始めて1年間が経過。1年間を振り返る

株デイトレの環境

途中、 7カ月間 も バーチャルトレード をしていたし・・

現金投資を再開しても、なお、 2か月前 は、勝てない日が続いて「ま た、バーチャルトレードに戻さないと 」と思っていました。

今月は「勝てないからバーチャルトレードに戻さないと」という危機感をもつ機会がなく、 日別でも、3~4日しか負けていない 記憶です。

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート


株/FXデイトレの練習/訓練/反省

今は 100株 でやっているので、仮に、 400株 でトレードすれば、7万円×4=28万円/月・・ 月収30万円 になります。

でも、今月は確率の上振れだし、 再現性がある自信もない ので、来月も100株トレードをするつもり。

1年間、株式投資の短期トレードをやってみた感想

僕のデイトレノート

1年間、株式投資の短期売買(スイングやデイトレ)をやってみた感想は「 1年間では経験値が貯まらない 」です。

株式投資1年目の僕は、未だに、 訳が分からない なかで、毎日、デイトレードをやっています。

相場が開いている時間の99%は「 値動き不明 」なので、1日のトレード回数は「 5回だけ 」などの日が多いです。

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

読者

読者

最初の1年目 は、あまりに 訳が分からないすぎ て、「見るべきポイント」もわからないし、理解度も遅いですしね。

僕は 負けすぎて 、以下のような記事も書いています。

今後の目標(株式投資2年目の目標)

株デイトレードの勉強

今の僕は、訳が分からない中、 瞬間的に、勝率が上がる場面のみ 、超短期のトレード(スキャルピング)をやっていますが・・

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

結果的には負けたとしても「 期待値的にはプラスだったのでOK 」を言えるレベルになる時がくるのでは?と思っています。

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

スロット

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

読者

読者

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

僕はもう 30代 ですし、今更、焦って「早く成功したい」もないし・・

株式投資2年目も資産運用を最重要視

デイトレード

よって、株式投資2年目も 資産運用 利食いはゆっくり、損切りは早く を最重要視するつもり。

「 デイトレでは稼げるようにならない 」も織り込んで、お金は、 資産運用で手堅く 増やしていきます。

僕の資産運用ノート

僕の資産運用ノート

読者

読者

おすすめの投資先 含め 資産運用の始め方 については、以下の記事が詳しいです。

トライオートFX

まだ、 ソーシャルレンディング と、 システムトレード について、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために 1度、確認 利食いはゆっくり、損切りは早く してみるのがおすすめです。

OCO注文とは利食いと損切りを一括で注文できる便利な注文

OCOとは英語の 「One Cancel the Other」 の略称であり、そのままオーシーオー注文といいます。この英語からもわかるとおり、同時に2つの注文を出して、片方が成立したら、もう片方がキャンセルされる注文方法なのです。このOCO注文は、相場がどっちに動くからわからないような時に指値注文をわざわざ2回やらずに一括して注文したり、ポジションの決済の利食い注文と決済注文を同時に出すようなときにもよく使われます。

OCO注文の例 : 利食いと損切りの一括注文

OCO注文が最も効果的に使われるのがポジションの決済注文のときです。FXのポジションは決済しなければ利益も損失も確定しませんね。だから 「ここらへんにきたら利益確定したい」 といった利食いの注文と 「ここらへんが限界だな」 という損切りの注文を入れたいと思うのですが、 指値注文・逆指値注文はポジションに対して1つしか指定できない のはご存知の通りです。そのためIFD注文のように利食いと損切りの2つに1つという究極の選択をしなければなりません。できればどっちも入れておきたいですよね。

この問題に対応したのがOCO注文による決済です。OCO注文は2つの注文を同時に出すことができ、片方が成立すれば、もう片方は自動的にキャンセルされます。ですから利食い注文と損切り注文を同時に出せますし、利食いが成立したら損切り注文はキャンセルされ、損切りが成立すれば利食い注文はキャンセルされます。OCO注文は、まさに 利食いと損切りの注文を同時に出せる 、ポジションの決済にとっても便利な注文方法なのです。

OCO注文の例 : 雇用統計に待ち構える

OCO注文をさらに効率的に使うことができるケースが、米雇用統計や小売売上高などの相場の激変時の場合です。後ほど詳しく解説しますが、米雇用統計という経済指標は世界的に注目度が高い指標のために発表の数字次第で相場が上か下に激変することが多々あります。この激変時に成行注文を出してもまず約定できません。そのため指標が発表される前にあらかじめOCO注文を相場の上と下に設置して待ち構えておくのです。こうすれば相場がどっちに動こうが注文は自動的に執行されますし、もう片方の注文はキャンセルされるので余計な手間をかける必要もなくなります。こういった相場が 激変することがわかっているけど、その方向がどっちかわからない といったケースにはOCO注文は非常に便利な方法なのです。

「損切りと利食い 相場で生き残る為の必須条件」で増玉

2016y04m20d_085447562

USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
赤色四角でSellエントリーしました。

7:00前に高値を付けた後は
直近高値安値を切り下げて
トレンド転換パターンの兆しです。
「ゴルスパFX流トレンドライン」の三角保ち合い上限で
「合体&バージョンアップ」の両Sellサイン点灯して
ローソク足陰線反転でSellエントリーしました。
赤色四角部分です。

2016y04m20d_095822226

その後のチャートです。
USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。

Sellエントリー後は上手く下落してくれて
目標利確幅に到達していましたが
欲張ったら反転上昇してしまいました。
「高勝率をお望みならば・・・」の1時間足MA(赤色のMA)付近で
ローソク足陰線反転確認して増玉です。
右側の赤色四角部分です。
これで通常の倍のLotです。^^;

2016y04m20d_102602048

その後のチャートです。
USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。

増玉Sellエントリー後は一気の下落でした。
イグジットですが
「高勝率をお望みならば・・・」の4時間足MA(青色MA)付近到達で撤退です。
b1水平線で利食いしました。
久しぶりの増玉でしたが
上手く下落してくれて助かりました。^^;
今回の手法は
「損切りと利食い 相場で生き残る為の必須条件」に基づいたものです。

「損切りと利食い 相場で生き残る為の必須条件」で増玉

2016y04m20d_085447562

USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。
赤色四角でSellエントリーしました。

7:00前に高値を付けた後は
直近高値安値を切り下げて
トレンド転換パターンの兆しです。
「ゴルスパFX流トレンドライン」の三角保ち合い上限で
「合体&バージョンアップ」の両Sellサイン点灯して
ローソク足陰線反転でSellエントリーしました。
赤色四角部分です。

2016y04m20d_095822226

その後のチャートです。
USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。 利食いはゆっくり、損切りは早く

Sellエントリー後は上手く下落してくれて
目標利確幅に到達していましたが
欲張ったら反転上昇してしまいました。
「高勝率をお望みならば・・・」の1時間足MA(赤色のMA)付近で
ローソク足陰線反転確認して増玉です。
右側の赤色四角部分です。
これで通常の倍のLotです。^^;

2016y04m20d_102602048

その後のチャートです。
USD/JPY4時間足チャート・1時間足チャート・5分足チャートです。

増玉Sellエントリー後は一気の下落でした。
イグジットですが
「高勝率をお望みならば・・・」の4時間足MA(青色MA)付近到達で撤退です。
b1水平線で利食いしました。
久しぶりの増玉でしたが
上手く下落してくれて助かりました。^^;
今回の手法は
「損切りと利食い 相場で生き残る為の必須条件」に基づいたものです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる