入門講座

外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール

外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール
月~金曜日の午前8:00~翌午前5:00第1回号:8:00~11:00 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール
第2回号:10:00~13:00
第3回号:12:00~15:00
第4回号:14:外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 00~17:00
第5回号:16:00~19:00
第6回号:18:00~21:00
第7回号:20:00~23:00
第8回号:22:00~翌1:00
第9回号:0:00~翌3:00
第10回号:翌2:00~翌5:00

通貨オプション リスクリバーサル

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

通貨オプション リスクリバーサル

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションの取引方法の違い・どちらが勝ちやすいのか?を丁寧に比較解説

woman

はじめに理解すべきこと

「国内バイナリーオプション」と「海外バイナリーオプション」は、 同じ取引方法 を採用していました。

  • 国内バイナリーオプション → 規制後のルール
  • 海外バイナリーオプション → 規制前のルール(海外バイナリーオプションは、バイナリーオプション規制の対象ではない)

海外バイナリーオプションの取引方法とは?

海外バイナリーオプションの取引方法とは

  • 予想が当たれば → ペイアウト倍率1.6倍~2.4倍の払い戻し
  • 予想が外れれば → 没収(エントリーした金額は0円に)

海外バイナリーオプション、以前の国内バイナリーオプションで採用されていたのは シンプルな2択 の「ハイローオプション」と呼ばれるもので

  • 1ドル:100.000円 → 1ドル:100.001円

という 0.1pipsの値動きでも、予想が当たれば投資額が約2倍 になる特徴があるのです。

国内バイナリーオプションの取引方法とは?

国内バイナリーオプションの取引方法とは

  • 予想が当たれば → ペイアウト1,000円の払い戻し
  • 予想が外れれば → 没収(エントリーした金額は0円に)
  • ペイアウト額が 1,000円と固定 されていて
  • 選択する目標レート(権利行使価格)によって、 購入額が違う

  • 購入額:416円(ペイアウト倍率2.40倍)
  • 購入額:684円(ペイアウト倍率1.46倍)

「現在レートと目標レートがどれだけ離れているのか?」予想の難易度によって、 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール ペイアウト倍率が変動す る仕組み

  • 変動幅が小さい → ペイアウト倍率は限りなく1倍に近づく
  • 変動幅が大きい → 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール ペイアウト倍率は2倍~最大20倍になる
  • 判定時刻よりも1時間~2時間前で、目標レートと近い:1.5倍~2.5倍のペイアウト倍率
  • 判定時刻よりも1時間~2時間前で、目標レートと遠い:約5倍のペイアウト倍率
  • 判定時刻の直前で、目標レートと近い:1.0倍~1.2倍のペイアウト倍率
  • 判定時刻の直前で、目標レートと遠い:約20倍のペイアウト倍率
  • 1ドル:100.000円 → 1ドル:100.001円

では、 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール ペイアウト倍率は、1倍に近い倍率 にしかならず、ほとんど儲からないことになってしまいます。

  • 2時間おき にしか判定時刻を設けられない
例:GMOクリック証券の場合

月~金曜日の午前8:00~翌午前5:00

第1回号:8:00~11:00
第2回号:10:00~13:00
第3回号:12:00~15:00
第4回号:14:00~17:00
第5回号:16:00~19:00
第6回号:18:00~21:00
第7回号:20:00~23:00
第8回号:22:00~翌1:00
第9回号:0:00~翌3:00
第10回号:翌2:00~翌5:00

国内バイナリーオプションと海外バイナリーオプションはどちらが勝ちやすいのか?

予想のしやすさ

海外バイナリーオプションの場合
  • 今から○分後に現在レートよりも、上にあるのか?下にあるのか?
国内バイナリーオプションの場合
  • 決められた判定時刻に、選んだ目標レートよりも、上にあるのか?下にあるのか?
    :テクニカル分析のサインに判定時刻を合わせられる :テクニカル分析のサインに判定時刻を合わせられない
  • テクニカル分析を駆使できる海外バイナリーオプションの方が安定して勝ちやすい
  • 1日10回~12回

勝率:60%
ペイアウト倍率:190%
1回のエントリー額:1,000円

  • 取引回数が多ければ多いほど、利益が大きくなる
  • 取引回数が小さければ小さいほど、利益が小さくなる

ペイアウト倍率

海外バイナリーオプションの場合

ハイロー(ハイローオーストラリア)

  • ハイロー: 1.88倍

国内バイナリーオプションの場合

GMOクリック証券

取引可能商品の違い

国内バイナリーオプションの場合

GMOクリック証券
  • 米ドル/円
  • ユーロ/円
  • 英ポンド/円
  • 豪ドル/円
  • ユーロ/米ドル

海外バイナリーオプションの場合

ハイロー(ハイローオーストラリア)
  • 通貨ペア
    AUD/JPY, AUD/NZD, AUD/USD, CAD/JPY, CHF/JPY, EUR/AUD, EUR/GBP, EUR/JPY, EUR/USD, GBP/AUD, 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール GBP/JPY, GBP/USD, NZD/JPY, NZD/USD, USD/CAD, USD/CHF, USD/JPY
  • 商品指数
    GOLD, USOIL, UKOIL
  • 株価指数
    AUS200, JPN225, 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール HKG33, UK100, US30, NAS100, SPX500, CHN50
  • 仮想通貨
    BITCOIN (XBT/USD), ETHERIUM, RIPPLE, LITECOIN
  • 選択肢が多ければ、テクニカル分析が機能する通貨の種類も増え、トレード機会が確保できる
  • 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール
  • ファンダメンタルズで予想しやすい株価指数や金、原油でトレードできるので、勝率が上がる
  • テクニカル分析で狙ったタイミングに判定時刻を持ってこれる → 勝率が上がる
  • 取引回数が多い → 投資回数が上がる、勝率が上がる
  • ペイアウト倍率がやや高い → 利益額が増える
  • 取引商品の種類が多い → 勝率が上がる
  • 取引回数が限られている
  • 判定時刻が固定されているため、テクニカル分析のサインとタイミングが合わない
  • ペイアウト倍率がやや低い
  • 取引商品の種類が少ない

国内バイナリーオプションのバイナリーオプション規制は、投機性を抑えるために導入された規制ですので、本質的に 「稼ぎにくい」「勝ちにくい」 ものとなっているのです。

国内バイナリーオプションの方が優れているポイントってないの?

  • 金融ライセンスなし = 金融監督庁がない

のですから、 トラブルのリスクは海外バイナリーオプション業者の方が圧倒的に高い のです。

teacher

外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール

「バイナリーオプションの口座開設から実際に取引までの始め方が知りたい。」

「小遣い稼ぎにバイナリーオプションを始めたい。」

バイナリーオプションを始めるのは一見ハードルが高そうに見えますが、 実際に行動を起こすと驚くほど簡単に始められます。

こんにちは!トレード歴2年の岡田です。
私もバイナリーオプションという言葉にビビって口座開設を放置した経験があるのですが、勇気を持ってはじめの一歩を踏んだら 呆気なく始められた のを覚えています。

この記事では、口座開設からトレードの相場分析、さらには初心者が小遣いを稼ぐためのコツまでを紹介しているので、具体的なバイナリーオプションの始め方が分かりますよ。

バイナリーオプションとは?

バイバリーオプションとは?

簡潔に言うとバイナリーオプションは、 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 目標のレートより上がるか下がるかを予測する投資 です。

FXはレートの変動分が損益に直結しますが、バイナリーオプションは予想が当たれば利益を得られハズれれば投資金が損失とシンプルなのが特徴です。

また、判定時刻になると自動的に決済されるため、FXのようにエントリー後に決済タイミングを考える必要がないのは大きな魅力と言えます。

このように二者択一を選ぶだけのシンプルな仕組みであるため、バイナリーオプションは初心者にとってもハードルが低い投資です。

未経験者でもわかるバイナリーオプションの始め方

バイナリーオプションの始め方

バイナリーオプションの基本・特徴を理解する
デモトレードでバイナリーオプション取引の流れを理解する
バイナリーオプション口座を開設する 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール
本番トレードで稼ぐ

①バイナリーオプションの知っておくべき特徴・用語

バイナリーオプションの特徴

権利行使価格

権利行使価格

権利行使価格とは、バイナリーオプション取引において定める、満期(判定時間)の 判定基準となる価格 を意味します。

バイナリーオプションは為替が満期日時に目標レートより上か下かを予測し、的中した場合ペイアウト(配当)をもらえる権利を購入する投資です。

この権利を行使する指標となる価格を権利行使価格と呼びます。

わかりにくい場合は権利行使価格 = 目標レートと理解するとイメージしやすいですよ!

チケット/枚/lot(ロット)

取引単位例

チケット/枚/lot(ロット)は、バイナリーオプションにおける 購入数量の単位 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール です。

私も最初はFX業者によって単位がバラバラで戸惑いました。
それでも、呼び方が違うだけで同じ意味ということを初めに理解しておくと混乱せずに済みますよ。

満期日時は、 予測の判定が行われる日時 です。

満期という表現は良く使うので、必ず覚えておきましょう。

ペイアウト

ペイアウト例

ペイアウトとは予測が的中した場合に 支払われる金額 です。

聞き慣れない言葉でとっつきにくいかもしれませんが、毎トレード使う言葉なので覚えましょう。

ラダー取引とレンジ取引

国内で取引できるバイナリーオプションには 2種類の取引方式 があります。

一般的なのがラダー取引でここまでお話した、レートが目標に対して 上がるか下がるか を予測する取引です。

レンジ取引は、満期に目標レートの範囲内に 収まるか収まらないか を予測する取引です。

②デモトレードでバイナリーオプション取引に慣れる

デモトレードで慣れる

最低限の基礎を身につけたら早速デモトレードを使った実践に入りましょう。

デモトレードは、無料で本番さながらのトレードができるサービスなので勝ち負けを心配する必要がありません。

私も聞き慣れない言葉ばかりで心配だったのですが、実際にデモトレードを触ってみた感想は「何をビビってたんだ」でした。

購入から判定まで試して取引に慣れる
② 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 相場分析に慣れる
自分に合った取引ツール業者を見つける

①購入から判定まで試して取引に慣れる

まずはなんでもいいので、 購入から判定まで試してみましょう 。

バイナリーオプション取引は、全て1画面で解決するので初心者でもわかりやすい設計です。

私が使っている GMOクリック証券 は、デモ画面に入ると丁寧なレクチャーが表示されて1分後には購入できましたよ。

②相場分析に慣れる

バイナリーオプションは上がるか下がるかの2択ですが、継続して勝つためには 根拠を持ってトレードする のが大前提です。

なぜなら、根拠のないトレードはギャンブルと一緒だからです。

その根拠をつくるために行うのが相場分析となります。

・テクニカル分析
・ファンダメンタルズ分析

テクニカル分析は為替チャートの動きや指標を元に未来の為替を予測し、ファンダメンタルズ分析は世界中の経済指標やアメリカ大統領などの要人発言から未来の為替を予測します。

為替の値動きは世界の投資家心理を具現化したもので、米ドル/円で多くの投資家が米ドルを買えば円安になります。

③取引業者を選定する

【国内バイナリーオプション5社比較表】

外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール
GMOクリック証券 外貨ex byGMOFXプライム byGMO ヒロセ通商 外為どっとコム
1枚あたりのペイアウト 1,000円(固定)1,000円(固定) 1,000円 1,000円 1,外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 000円
最低購入金額 約50~999円 約40~999円 50~990円 0円~1,外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 000円 約40円~1,000円
取引回数/日 10回 11回 10回 9回 10回
取引時間 月から金
午前8時〜翌午前5時
毎営業日
午前7時25分~翌午前5時25分
月~金曜日
午前8時~翌午前4時
毎営業日
午前8時25分~翌午前2時25分
月~金曜日
午前8時20分~翌午前4時20分
通貨ペア数 5 8 5 5 5
取引限度額 10,000枚/日、200枚/注文 500万円/日、500枚/注文 10,000枚/日、200枚/注文 50ロット (全通貨ペア合計) 10,000枚/日、200枚/注文
取引形式 ラダー ラダー・レンジ ラダー ラダー ラダー
デモトレード
スマホ対応
取引ツールの使い勝手
分析ツールの性能
受取総額の割合※1 96.52% 95.37% 94.65% 91.16% 91.76%

※1『受取総額の割合 = 業者総売上 ÷ 顧客の受取総額』 ※1 2021年1月~12月実績

デモトレードの際にもう一つ意識することは、取引ツールの使い勝手を試して本番トレードで使う 取引業者を選定する ことです。

そのため、デモトレード中に自分にぴったりの業者を探すと本番もスムーズに移行できるのでオススメです。

③口座開設までの6ステップ

口座開設手順

ここからは私も使っている GMOクリック証券 の外為オプションの口座開設手順を6ステップで解説します!

ステップ①本人確認書類の準備

口座開設には本人確認書類が必須となります。

GMOクリック証券HP に記載している必要書類は下記の通りです。

【必須】
マイナンバーカード、マイナンバー通知カード、マイナンバー記載の住民表

【本人確認書類に使えるもの】
運転免許証、住民基本台帳カード、個人番号カード、パスポート、各種健康保険証、各種年金手帳、印鑑登録証明書、住民票の写し、在留カード、特別永住者証明書

ステップ②バイナリーオプション業者の公式サイトへアクセス

GMOクリック証券HP

書類の準備ができたら GMOクリック証券 のHPへアクセスしましょう。

GMOクリック証券口座選択画面

GMOクリック証券 の場合、バイナリーオプション口座はFX口座と同時に開設します。

ステップ③申し込みフォームと本人確認書類の提出

GMOクリック証券申込フォーム

上記画像にある『外為オプション口座』にチェックをしないと、バイナリーオプション取引ができませんので忘れないようにしましょう。

バイナリーオプションのおすすめ業者を徹底比較

BO会社徹底比較

バイナリーオプションおすすめ業者1位は、「ハイローオーストラリア」です。
ハイローオーストラリアは数ある業者の中でも老舗中の老舗、それ故に 優秀なサポートやオプションの揃ったおすすめの業者 です。ハイローオーストラリアの特におすすめなポイントは、 無料でバイナリーオプションの取引練習ができるデモトレードがあること です。運営実績や安全性などどれをとっても他の業者より頭一つ以上飛び抜けた存在ですので、業者選びに迷ったらハイローオーストラリアを選んでおけば間違いないでしょう!

第2位:ザオプション(THEオプション)

THEオプション
THEオプションの分析データ

取扱銘柄 18種類
ペイアウト率 最大2.00倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
最低出金額 5,000円

バイナリーオプションおすすめ業者2位は、「ザオプション(THEオプション)」です。
ザオプション(THEオプション)は2017年に出てきた海外バイナリーオプション業者です。ザオプション(THEオプション)のおすすめポイントは、 「デスクトップツールを用意している」「デモトレードが無料」「最低入金額5,000円と低い」 です。これからバイナリーオプションを始めようと考えている方が欲しい機能を兼ね揃えられているので、初心者の方におすすめです。ただ、どうしてもハイローオーストラリアの二番煎じ感が否めないのでこの順位となりました。

第3位:選べる外為オプション

選べる外為オプション
選べる外為オプションの分析データ

取扱銘柄 20種類以上
ペイアウト率 1ロットで一律1,000円
最低入金額
最低取引額 50円
最低出金額

第4位:ゼントレーダー

ゼントレーダー
ゼントレーダーの分析データ

取扱銘柄 17種類
ペイアウト率 最大1.95倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 500円
最低出金額 5,000円

バイナリーオプションおすすめ業者4位は、「ゼントレーダー」です。
ゼントレーダーは、2018年にサービス提供を開始した比較的新しい会社です。”トレーダー重視”をモットーに、初心者からプロまで幅広いトレーダーを中心にサービスを提供しています。 外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール
金融ライセンスをしっかり取得している という点も評価ポイントの一つです。

第5位:IG証券

IG証券
IG証券の分析データ

取扱銘柄 100種類以上
ペイアウト率 195%
最低入金額
最低取引額 500円
最低出金額

第6位:みんなのオプション

みんなのオプション
みんなのオプションの分析データ

外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール
取扱銘柄 4種類
ペイアウト率 1ロットで一律1,000円
最低入金額 1,000円
最低取引額 50円
最低出金額 5,000円

第7位:外為オプション

外為オプション
外為オプションの分析データ

外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール
取扱銘柄 5種類
ペイアウト率 1ロットで一律1,000円
最低入金額10,00円
最低取引額 50円
最低出金額 10,000円

第8位:ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー
ザ・バイナリーの分析データ

外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール
取扱銘柄 7種類
ペイアウト率 最大2.00倍
最低入金額 10,000円
最低取引額 100円
最低出金額 10,000円

バイナリーオプションおすすめ業者8位は、「ザ・バイナリー(THEバイナリー)」です。
ザ・バイナリー(THEバイナリー)は、初心者にもわかりやすいプラットフォームが完備されており、取引のしやすい環境が整っています。おすすめポイントとして 100円からの小額取引が可能 という点もあげられます。小額取引が出来るこの業者は、 ノウハウを掴む為に取引を重ねるのに最適な初心者にも優しいおすすめの業者 といえます。ただ、出金条件の厳しさなどのデメリット面も大きいです。

第9位:fxbinary

fxbinary
fxbinaryの分析データ

口座開設スピード 最短即日
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低20,000円
ボーナス 初回入金ボーナス
取引金額 最低500円
出金対応 最短即日

バイナリーオプションおすすめ業者5位は、「fxbinary」です。
fxbinaryは2015年にバイナリーオプションのサービス提供を開始した会社です。fxbinaryの大きな特徴としては、 「シェアトレード」と呼ばれる他業者にはない独自の取引方法がある 点です(※シェアトレードに関しては業者詳細をご参照ください)外為オプション(バイナリーオプション) 取引ルール 。
ただ、金融ライセンスの有無が不明な点や、サービス内容全般を見ても「可もなく不可もない業者」といった感じなので、この順位となりました。

第10位:ファイブスターマーケッツ

ファイブスターマーケッツ
ファイブスターマーケッツの分析データ

口座開設スピード 最短当日
ペイアウト率 最大1.79倍
入金額 最低10,000円
ボーナス 取引額に応じた入金ボーナス
取引金額 最低500円
出金対応 最短当日

バイナリーオプションおすすめ業者10位は、「ファイブスターマーケッツ」です。
ファイブスターマーケッツは、2014年にバイナリーオプションサービスの提供を開始した会社です。
ファイブスターマーケッツの大きな特徴は、 仮想通貨も取り扱っているので土日でも取引可能 という点です。
ただ、ファイブスターマーケッツはバイナリーオプション業者であるにも関わらず、金融ライセンスの有無が不明で、サービス内容についてもそこまで魅力的ではないためこの順位となりました。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる