オプショントレーダー

株式投資の勉強の仕方は

株式投資の勉強の仕方は
20代…47人/30代…117人/40代…132人/50代…101人/60代…92人/70代…53人/80代…4人

資産運用とは?初心者向けのおすすめ投資や失敗しないためのポイントを解説

20代…47人/30代…117人/40代…132人/50代…101人/60代…92人/70代…53人/80代…4人

年代別に聞く「資産運用」について

20代の資産運用

  • 不動産投資をしています。前職の友人から誘われ、節税対策と年金対策になるとおすすめされたので。(男性)
  • コロナショックで株がバーゲンセール状態になったのをきっかけに、貯金100%から投信90%にアロケーション(分配)が変わり、本格的にFIRE(早期リタイア)を意識するようになりました。(男性)
  • iDeCoと積立NISA、ポイントの投資で運用しています。現金の貯金だけでは全然貯まらないので数年後のための貯蓄と老後のために開設しました。(女性)

30代の資産運用

  • 投資信託を積立でやっています。積立NISAがきっかけ。(男性)
  • 株、投資信託、暗号資産に少額投資している。きっかけは会社でDC(確定拠出年金)を運用することになっていろいろ調べたこと。(男性)
  • 個人向け国債(キャンペーン目的)と、つみたてNISA、ポイント投資。貯蓄が2000万円以上貯まったことと、利息の低すぎる定期預金に見切りをつけたから。(女性)
  • つみたてNISAに興味を持ったので。(女性)

40代の資産運用

  • iDeCoをしています。iDeCoは所得税の還付がメインの狙いです。(男性)
  • レバレッジを利かせられることを機に、不動産投資を続けている。(男性)
  • 国内株式と、つみたてNISAをしています。少額から始められると知ったので。(女性)
  • NISA、投資信託、iDeCo。貯蓄は昔に比べて利子が少なすぎるから。(女性)

50代の資産運用

  • 日本株とアメリカETF投信の積み立てをやっています。パソコンの普及とネット証券会社で投資環境が便利になったからです、今定期で100万預けても年に20円ですから……。(男性)
  • オーストラリアドルにしてそれを貸し出して年2回の報酬を頂くみたいなのがきっかけでした。銀行からもらう利息とは比較にならないほどの配当をいただいて驚いたことを思い出します。(男性)
  • 20代半ばで、まずは当時の利率がよかった中国ファンド、MMFからスタート。その後株、投信、リート、為替、いろいろしています。きっかけは、投資に興味をもったから。単に利益だけというより、社会の仕組みを学べるし興味の範囲が広がるのでよいと思います。(女性)
  • 何社か株を持っています。株主優待券があると無料で外食できると聞いたので。(女性)

60代の資産運用

  • 事業所閉鎖で退職金を貰い株価が下がった時に魅力的な会社を買い始めた。ちょうどコロナ禍の今のような状態の時ですね。(男性)
  • 資産運用と節税対策を目的に401K(確定拠出年金)やNISAを活用している。(男性)
  • 株は買っていますが株主優待券狙いなので、あまり売買していません。(女性)
  • 退職金で投資信託を始めました。それまでは知識もなく怖いものだと思っていました。今も知識はありませんが、担当の人と相談しながら無理のない範囲でしています。もっと若いころに小額からでも始めておけばよかったかなと思っています。(女性)

70代以上の資産運用

  • 銀行預金の金利があまりにも安くなったので、証券会社から勧誘されたのをきっかけに投資信託を始めた。安定成長を方針にそこそこの利益をあげている。(男性)
  • 定年退職後、退職金の一部で国内株式への投資を始めました。家のローンとか退職金で清算できて定期の利率も高くなかったので、安定性があり配当も期待できる株式を中心に投資しました。(男性)
  • 10年前から運用をしています。長期をにらんだ投資信託と売買益を目的にした日本株の2通りでやっています。老後資金の確保を目的に始めましたが、最近は投資に関してのいろいろな勉強もおもしろくて毎日を楽しんでいます。(男性)
  • 株式投資をしています。きっかけは、勤めていた時に「担当企業の株を買って、財務内容を勉強しなさい」と言われ、購入した株がたまたま値上がりして「濡れ手で粟」を経験したからです。(女性)

資産運用にはどのような種類があるの?

資産運用の種類別「リスクとリターンマップ」

リスク(危険性)が高いものほどリターン(利益)が大きくなります

株式投資の勉強の仕方は

米国債金利水準、既に景気腰折れを示唆 10年債金利はGW前の水準まで低下した 先週末金曜日の米国債券市場、その10年債利

【無料記事】FG Free 株式投資の勉強の仕方は Report メタバースの可能性を探る(2021年11月22日号抜粋)

無料版の始めに こちらは、Fund Garageプレミアム会員専用の「プレミアム・レポート」の再掲版記事です。公開から半

FG Premium Report 6月27日号(Consumer Sentiment Index が過去最低)

利上げに耐えるか、インフレと戦うか 急激に悪化した米消費者マインド 土曜日(25の朝)、米国株市場の急騰を知って驚いた人

国際分散投資シミュレーション 株式投資の勉強の仕方は 2022年5月末

ポートフォリオの概況 2022年5月の月間パフォーマンス 「リスク中程度のモデル・ポートフォリオ」の2022年5月末まで

【無料記事】FG Free Report 新しい資本主義?は期待出来るか(2021年11月15日号抜粋)

無料版の始めに こちらは、Fund Garageプレミアム会員専用の「プレミアム・レポート」の再掲版記事です。公開から半

FG Premium Report 6月20日号(物価対策議論もポピュリズムの情けなさ)

FRBは利上げ、日銀は緩和政策維持は当然 「利上げ」は物価高対策の特効薬ではない 既報の通り、先々週9日にECB(欧州中

Fund Garageへようこそ。主宰の大島和隆です。投資で納得がいく成果を得る最良の方法は、自分自身である程度「中身の評価」や「モノの良し悪し」を判断が出来るところから始めることです。その為にも、まず身近なところから始めましょう。投資で勝つには「急がば回れ」です。Fund Garageはその為に、私の経験に基づいて、ご自身の知見の活かし方などもお伝えしていきます。

株式投資の勉強の仕方は

米国債金利水準、既に景気腰折れを示唆 10年債金利はGW前の水準まで低下した 先週末金曜日の米国債券市場、その10年債利

【無料記事】FG Free Report メタバースの可能性を探る(2021年11月22日号抜粋)

無料版の始めに こちらは、Fund 株式投資の勉強の仕方は Garageプレミアム会員専用の「プレミアム・レポート」の再掲版記事です。公開から半

FG Premium Report 6月27日号(Consumer 株式投資の勉強の仕方は Sentiment Index が過去最低)

利上げに耐えるか、インフレと戦うか 急激に悪化した米消費者マインド 土曜日(25の朝)、米国株市場の急騰を知って驚いた人

国際分散投資シミュレーション 2022年5月末

ポートフォリオの概況 2022年5月の月間パフォーマンス 「リスク中程度のモデル・ポートフォリオ」の2022年5月末まで

株式投資の勉強の仕方は 【無料記事】FG Free Report 新しい資本主義?は期待出来るか(2021年11月15日号抜粋)

無料版の始めに こちらは、Fund Garageプレミアム会員専用の「プレミアム・レポート」の再掲版記事です。公開から半

FG Premium Report 6月20日号(物価対策議論もポピュリズムの情けなさ)

FRBは利上げ、日銀は緩和政策維持は当然 「利上げ」は物価高対策の特効薬ではない 既報の通り、先々週9日にECB(欧州中

Fund Garageへようこそ。主宰の大島和隆です。投資で納得がいく成果を得る最良の方法は、自分自身である程度「中身の評価」や「モノの良し悪し」を判断が出来るところから始めることです。その為にも、まず身近なところから始めましょう。投資で勝つには「急がば回れ」です。Fund Garageはその為に、私の経験に基づいて、ご自身の知見の活かし方などもお伝えしていきます。

資産運用とは?初心者向けのおすすめ投資や失敗しないためのポイントを解説

20代…47人/30代…117人/40代…132人/50代…101人/60代…92人/70代…53人/80代…4人

年代別に聞く「資産運用」について

20代の資産運用

  • 不動産投資をしています。前職の友人から誘われ、節税対策と年金対策になるとおすすめされたので。(男性)
  • コロナショックで株がバーゲンセール状態になったのをきっかけに、貯金100%から投信90%にアロケーション(分配)が変わり、本格的にFIRE(早期リタイア)を意識するようになりました。(男性)
  • iDeCoと積立NISA、ポイントの投資で運用しています。現金の貯金だけでは全然貯まらないので数年後のための貯蓄と老後のために開設しました。(女性)

30代の資産運用

  • 投資信託を積立でやっています。積立NISAがきっかけ。(男性)
  • 株、投資信託、暗号資産に少額投資している。きっかけは会社でDC(確定拠出年金)を運用することになっていろいろ調べたこと。(男性)
  • 個人向け国債(キャンペーン目的)と、つみたてNISA、ポイント投資。貯蓄が2000万円以上貯まったことと、利息の低すぎる定期預金に見切りをつけたから。(女性)
  • つみたてNISAに興味を持ったので。(女性)

40代の資産運用

  • iDeCoをしています。iDeCoは所得税の還付がメインの狙いです。(男性)
  • レバレッジを利かせられることを機に、不動産投資を続けている。(男性)
  • 国内株式と、つみたてNISAをしています。少額から始められると知ったので。(女性)
  • NISA、投資信託、iDeCo。貯蓄は昔に比べて利子が少なすぎるから。(女性)

50代の資産運用

  • 日本株とアメリカETF投信の積み立てをやっています。パソコンの普及とネット証券会社で投資環境が便利になったからです、今定期で100万預けても年に20円ですから……。(男性)
  • 株式投資の勉強の仕方は
  • オーストラリアドルにしてそれを貸し出して年2回の報酬を頂くみたいなのがきっかけでした。銀行からもらう利息とは比較にならないほどの配当をいただいて驚いたことを思い出します。(男性)
  • 20代半ばで、まずは当時の利率がよかった中国ファンド、MMFからスタート。その後株、投信、リート、為替、いろいろしています。きっかけは、投資に興味をもったから。単に利益だけというより、社会の仕組みを学べるし興味の範囲が広がるのでよいと思います。(女性)
  • 何社か株を持っています。株主優待券があると無料で外食できると聞いたので。(女性)

60代の資産運用

  • 事業所閉鎖で退職金を貰い株価が下がった時に魅力的な会社を買い始めた。ちょうどコロナ禍の今のような状態の時ですね。(男性)
  • 資産運用と節税対策を目的に401K(確定拠出年金)やNISAを活用している。(男性)
  • 株は買っていますが株主優待券狙いなので、あまり売買していません。(女性)
  • 退職金で投資信託を始めました。それまでは知識もなく怖いものだと思っていました。今も知識はありませんが、担当の人と相談しながら無理のない範囲でしています。もっと若いころに小額からでも始めておけばよかったかなと思っています。(女性)

70代以上の資産運用

  • 銀行預金の金利があまりにも安くなったので、証券会社から勧誘されたのをきっかけに投資信託を始めた。安定成長を方針にそこそこの利益をあげている。(男性)
  • 定年退職後、退職金の一部で国内株式への投資を始めました。家のローンとか退職金で清算できて定期の利率も高くなかったので、安定性があり配当も期待できる株式を中心に投資しました。(男性)
  • 10年前から運用をしています。長期をにらんだ投資信託と売買益を目的にした日本株の2通りでやっています。老後資金の確保を目的に始めましたが、最近は投資に関してのいろいろな勉強もおもしろくて毎日を楽しんでいます。(男性)
  • 株式投資をしています。きっかけは、勤めていた時に「担当企業の株を買って、財務内容を勉強しなさい」と言われ、購入した株がたまたま値上がりして「濡れ手で粟」を経験したからです。(女性)

資産運用にはどのような種類があるの?

資産運用の種類別「リスクとリターンマップ」

リスク(危険性)が高いものほどリターン(利益)が大きくなります

資産運用とは?初心者向けのおすすめ投資や失敗しないためのポイントを解説

20代…47人/30代…117人/40代…132人/50代…101人/60代…92人/70代…53人/80代…4人

年代別に聞く「資産運用」について

20代の資産運用

  • 不動産投資をしています。前職の友人から誘われ、節税対策と年金対策になるとおすすめされたので。(男性)
  • コロナショックで株がバーゲンセール状態になったのをきっかけに、貯金100%から投信90%にアロケーション(分配)が変わり、本格的にFIRE(早期リタイア)を意識するようになりました。(男性)
  • iDeCoと積立NISA、ポイントの投資で運用しています。現金の貯金だけでは全然貯まらないので数年後のための貯蓄と老後のために開設しました。(女性)

30代の資産運用

  • 投資信託を積立でやっています。積立NISAがきっかけ。(男性)
  • 株、投資信託、暗号資産に少額投資している。きっかけは会社でDC(確定拠出年金)を運用することになっていろいろ調べたこと。(男性)
  • 個人向け国債(キャンペーン目的)と、つみたてNISA、ポイント投資。貯蓄が2000万円以上貯まったことと、利息の低すぎる定期預金に見切りをつけたから。(女性)
  • つみたてNISAに興味を持ったので。(女性)

40代の資産運用

  • iDeCoをしています。iDeCoは所得税の還付がメインの狙いです。(男性)
  • レバレッジを利かせられることを機に、不動産投資を続けている。(男性)
  • 国内株式と、つみたてNISAをしています。少額から始められると知ったので。(女性)
  • NISA、投資信託、iDeCo。貯蓄は昔に比べて利子が少なすぎるから。(女性)

50代の資産運用

  • 日本株とアメリカETF投信の積み立てをやっています。パソコンの普及とネット証券会社で投資環境が便利になったからです、今定期で100万預けても年に20円ですから……。(男性)
  • オーストラリアドルにしてそれを貸し出して年2回の報酬を頂くみたいなのがきっかけでした。銀行からもらう利息とは比較にならないほどの配当をいただいて驚いたことを思い出します。(男性)
  • 20代半ばで、まずは当時の利率がよかった中国ファンド、MMFからスタート。その後株、投信、リート、為替、いろいろしています。きっかけは、投資に興味をもったから。単に利益だけというより、社会の仕組みを学べるし興味の範囲が広がるのでよいと思います。(女性)
  • 何社か株を持っています。株主優待券があると無料で外食できると聞いたので。(女性)

60代の資産運用

  • 事業所閉鎖で退職金を貰い株価が下がった時に魅力的な会社を買い始めた。ちょうどコロナ禍の今のような状態の時ですね。(男性)
  • 資産運用と節税対策を目的に401K(確定拠出年金)やNISAを活用している。(男性)
  • 株は買っていますが株主優待券狙いなので、あまり売買していません。(女性)
  • 退職金で投資信託を始めました。それまでは知識もなく怖いものだと思っていました。今も知識はありませんが、担当の人と相談しながら無理のない範囲でしています。もっと若いころに小額からでも始めておけばよかったかなと思っています。(女性)

70代以上の資産運用

  • 銀行預金の金利があまりにも安くなったので、証券会社から勧誘されたのをきっかけに投資信託を始めた。安定成長を方針にそこそこの利益をあげている。(男性)
  • 定年退職後、退職金の一部で国内株式への投資を始めました。家のローンとか退職金で清算できて定期の利率も高くなかったので、安定性があり配当も期待できる株式を中心に投資しました。(男性)
  • 10年前から運用をしています。長期をにらんだ投資信託と売買益を目的にした日本株の2通りでやっています。老後資金の確保を目的に始めましたが、最近は投資に関してのいろいろな勉強もおもしろくて毎日を楽しんでいます。(男性)
  • 株式投資をしています。きっかけは、勤めていた時に「担当企業の株を買って、財務内容を勉強しなさい」と言われ、購入した株がたまたま値上がりして「濡れ手で粟」を経験したからです。(女性)

資産運用にはどのような種類があるの?

資産運用の種類別「リスクとリターンマップ」

リスク(危険性)が高いものほどリターン(利益)が大きくなります

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる